スマイル記念日は白い歯を意識した白コーデで笑いの絶えない日に

何を着ようか迷った時はその日のイベントに絡めたコーデが吉。お仕事相手への会話のきっかけにも♡
スマイル記念日(制定されたのは 2008年8月8日←ハハハとなるから)の明日は、さりげなく歯を意識した白コーデで。初めてのクライアントさんとの何気ない会話に白い服は歯の日を意識している話も盛り込めば、きっと白い歯がこぼれる笑顔の印象が残るはず。夏に着映えする白いワンピースはグレーと合わせることで、シックな秋のムードをひとさじいれることが、女っぷり上々ポイント!
 スマイル記念日は白い歯を意識した白コーデで笑いの絶えない日に_1_1
カーディガン¥34,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) ワンピース¥24,000/デ・プレ 丸の内店(デ・プレ) バッグ¥22,000/マルティニーク丸ノ内(アニタ ビラルディ) 靴¥14,400/エヌディーシージャパン(ラ テナーチェ) 帽子¥55,000/ボルサリーノ ジャパン(ボルサリーノ) ストール¥20,000/サーキュレーション(ミーアンドカシミア) ブレスレット¥16,000/アクアガール丸の内(メゾン ボワネ)
シルバーバッグは"輝くグレー"的な役割で、グラデーションの一部として投入。なじみつつ、白の甘さを抑えてモダンに決まる。
 スマイル記念日は白い歯を意識した白コーデで笑いの絶えない日に_1_4
ともするとやり過ぎ感が否めないホワイトコーデにはライトグレーを投入することで、臆せずにトライできるのでぜひ。
 スマイル記念日は白い歯を意識した白コーデで笑いの絶えない日に_1_5
撮影/魚地武大 スタイリスト/福田亜矢子 文/加藤理恵

What's New

Read More

Feature

Ranking