美容のプロが選ぶ、最強ベスト30!大人のためのプチプラコスメグランプリ2021【前編】

2020年以降に発売された多数のエントリーの中から、大きな支持を集めたBEST30までをピックアップ!
進化が止まらないプチプラコスメは今や大人の定番に。群雄割拠な優秀アイテムの中から、美のプロたちが絶賛する、最旬にして価値のあるベストコスメが決定!
美容のプロが選ぶ、最強ベスト30!大人のためのプチプラコスメグランプリ2021【前編】_1_1



プチプラコスメグランプリ

2021 最強ベスト30!

第一三共ヘルスケア ミノン アミノモイスト すべすべ しっとり肌マスク

第一三共ヘルスケア
ミノン
アミノモイスト すべすべ しっとり肌マスク

「うるおい風呂に入ったみたいに保湿され、満ち足りた肌ならではの明るさが。混合肌のアンバランスを修正するというだけあって、肌が"欲しい"と言う分のみを補い、トゥーマッチにはならない」(入江)。「優しい肌あたりや密着感に加え、少し大きめなのでおでこからフェイスライン、鼻まわりまですき間なく覆うことができる。トロトロな美容液を余すことなくフィットさせるマスクだからこそかなうなめらかさと透明感!」(水井)。「マスクによるカサつきやゴワつきにも、花粉によるちょっとしたかゆみにも、バイオリズムによるなんとなくの不調にも。揺れ動く肌をたった1回でもちっ&つるんっとさわり心地のいい肌にしてくれる。私は、朝"メイク"のワンステップのように使って、安定感のある肌に」(松本)。テカリ、毛穴、乾燥など混合肌の悩みをケア。22㎖× 4 枚¥1,320(編集部調べ)


コーセー ファシオ マルチフェイス スティック 03、かならぼ BIDOL 愛ラッシュマスカラ 01、ロート製薬 肌ラボ 白潤プレミアム 薬用浸透美白化粧水

(右)

コーセー
ファシオ マルチフェイス スティック 03

「頰にも唇にも目もとにも使えてマルチで優秀。03は自然な血色のコーラルピンクなので、頰と唇にササッとのせれば美しい仕上がりで、一気に"人に見られてもいい顔"に」(シオヤ)。「コロンと可愛らしいので、小さなバッグで出かける時のメイクアイテムはこれ一択」(小田)。全10色 4g¥990(編集部調べ)

(中)

かならぼ
BIDOL 愛ラッシュマスカラ 01

「01が黒でなくブラウンというのが今年っぽい。根元までカチッと入り込んで、すっと上向きの長~くツヤっぽいカールまつ毛に。もとのまつ毛にコシがなくてもまばらでも、一本一本しなやかに弾力をもたらしてくれます」(鵜飼)。「まつ毛力が弱まってきたかたにぜひ使ってほしい!」(広瀬)。全3種 6g¥1,540

(左)

ロート製薬
肌ラボ 白潤プレミアム 薬用浸透美白化粧水

「信頼感ある成分で、透明感もハリももちろんうるおいも文句なしの満足感があります。マスク生活で赤みが出やすい肌まで癒してくれる懐の広さ、"こんな人"になりたいなぁと思う化粧水」(鵜飼)。美白有効成分、抗炎症の有効成分配合で、シミや肌荒れを落ち着かせてくれる。(医薬部外品)170㎖¥990(編集部調べ)


コーセー マルホファーマ カルテHD モイスチュア エマルジョン、コーセー マルホファーマ カルテHD モイスチュア エマルジョン、カネボウ化粧品 ケイト リップモンスター 05

(右)

花王
ビオレUV バリア・ミー ミネラルジェントルミルク

「花粉などをカットする抗塵効果という頼もしい煽りに花粉症の私は胸アツ。少し青みがかった乳白のサラッとしたテクスチャーで、ほのかな発光感あるツヤ素肌に」(渡辺)。「キメより超微細な凹凸塗膜を肌の上に張りめぐらして、微粒子の付着を防ぐというスグレもの」(ハラチノ)。SPF50・PA+++ 50㎖¥1,078(編集部調べ)

(中)

コーセー
マルホファーマ カルテHD モイスチュア エマルジョン

「クリームをつけないと夏でも乾いてしまうゆらぎ肌ですが、これは乳液でも十分うるおい、油分に頼らずうるおいを抱え込めるんです。時間がない朝や、一刻も早くベッドに潜り込みたい夜も時短で保湿ケアが完了します」(小田)。(医薬部外品)120㎖¥1,980

(左)

カネボウ化粧品
ケイト リップモンスター 05

「唇の上をするするとのびる塗り心地が快適! 旬カラーがそろう中でも05のブラウンはイチオシ。ほどよく赤みを含んでいるから、女っぽさとかっこよさを両立したおしゃれな雰囲気になれる」(寺田)。「05はオフィシャルなシーンにもカジュアルな休日のシーンにもどちらにもなじみます」(長井)。全11色¥1,540(編集部調べ)

マキアージュ ドラマティックミスト、かならぼ フジコ ニュアンスラップティント 03、井田ラボラトリーズ キャンメイク シルキースフレアイズ 07

(右)

マキアージュ
ドラマティックミスト

「油分水分が絶妙なバランスで配合されているので、長年の懸案事項だった"ツヤ肌とくずれにくさ"という二律背反要素の両立をたった1,760円でかなえた、まさにドラマティックな存在!」(ハラチノ)。「すぐに乾くので、ミストでファンデがヨレるなんて悲しい事件が起こりません」(中島)。60㎖¥1,760(編集部調べ)

(中)

かならぼ
フジコ ニュアンスラップティント 03

「ウォーターティントなのにみちっとした質感。指でなじませて、唇と肌の境目をあいまいにすると、ザクロを食べた後のようなじんわり色づいた不思議にセンシュアルな口もとになって可愛い。自分の唇の色の延長線上で赤みがのるので自ずと血色感が宿り、肌色もほわんと明るくなる」(渡辺)。全3色 2.8g¥1,408

(左)

井田ラボラトリーズ
キャンメイク シルキースフレアイズ 07

「メインカラーのコーラルはまぶたをぱっと明るく、瞬時に今っぽい印象に引き上げてくれる。締め色、ベースカラーそれぞれに大人のくすみ肌をカモフラできる絶妙発色」(松井)。「色持ちがよく密着力も高いので、透明感のある仕上がりをキープ」(AYA)。全7種¥825

コーセー ファシオ パーマネントカール マスカラF ロング 02、カネボウ化粧品 スイサイ ビューティクリア パウダーウォッシュN

(右)

コーセー
ファシオ パーマネントカール マスカラF ロング 02

「落ちにくさはもちろん以前のまま最強クラス! それにもかかわらず自然由来成分へのシフトチェンジに感動しました。まつ毛にも心にも優しく寄り添ってくれる新しいFASIOのマスカラに心をつかまれています。上品な繊維入りでナチュラルにボリュームアップがかない、さりげなく目もとにインパクトが」(長井)。全2色 7g¥1,320

(左)

カネボウ化粧品
スイサイ ビューティクリア パウダーウォッシュN

「毛穴づまりや黒ずみを今まで以上に感じるようになった、この1 年のマスク生活。ゆらぐ肌も気になりつつ、角栓をすっきりさせたい時でも、しっとりと洗い上げながらもスベスベになり、透明感を引き出してくれます」(水井)。つまりの原因・皮脂とタンパク質の両方を溶かすWの酵素を配合。0.4g×32個¥1,980(編集部調べ)

イミュ デジャヴュ ラスティンファインE ショート筆リキッド ミディアムブラウン、イミュ アイプチ(R) ひとえ・奥ぶたえ用 マスカラ BR

(右)

イミュ
デジャヴュ ラスティンファインE
ショート筆リキッド ミディアムブラウ

「まつ毛の間を埋めるような隠しラインも狙ったところに簡単に引けます。ふだんのクレンジングや洗顔料でスルンと落とせるのもうれしいポイント。目のフレームラインを自然にきわだたせるミディアムブラウンは、リモートの打ち合わせにありがたい!」(弓気田)。「なによりうれしいのは涙目の私でもにじまない!」(岡田)。全3 色¥1,430

(左)

イミュ
アイプチ(R) ひとえ・奥ぶたえ用 マスカラ BR

「まぶたに埋もれがちな目頭や目じりのまつ毛も、年齢とともにハリやコシを失ったまつ毛も、根元からぐぐっととらえて、一本一本を繊細にコーティング。汗や涙、皮脂にも、こすれにも強い機能性。あえてカールさせない大人のまつ毛メイクにも最適です」(松本)。塗りたての角度を固定する独自技術でマスク下でもにじまない。全2 色¥1,320

▼後編はこちら!

【Marisol 8月号2021年掲載】撮影/草間智博(TENT) スタイリスト/山本瑶奈 イラストレーション/ユリコフ・カワヒロ 取材・文/松井美千代

What's New

Read More

Feature

Ranking