主演ドラマ「アントラージュ~スターの華麗なる人生~」が 話題のソ・ガンジュンさん来日!

2017年6月1日
主演ドラマ「アントラージュ~スターの華麗なる人生~」が 話題のソ・ガンジュンさん来日!_1_1
この連載の初回インタビューに登場してくれた人気俳優グループ5urprise(サプライズ)のメンバーで、次世代韓流スターとしてドラマや映画で活躍するソ・ガンジュンさん。演技派俳優として知られ、また、バラエティなどで見せる、真面目で優しく、ちょっぴり不思議キャラな素顔でもファンを魅了している。今年もファン待望のイベントで来日。オープニングは、映画「ラ・ラ・ランド」の”シティ・オブ・スター”をピアノで披露。最後は、数々の記録を打ち立てたドラマ「トッケビ(原題)」(「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」で共演したキム・ゴウンさんが主演)のOST”ビューティフル”をしっとりと歌って締め、盛り上がった。完売のこの東京公演に続き、6月3日には神戸でのファンイベントが予定されている。

 約2千人のファンが駆けつけたイベントは、スタイリッシュでリアル、と話題となり、日本でも9月6日にDVDが発売されるドラマ「アントラージュ」の話からスタート。主演の彼はこのドラマで、等身大の次世代スターを演じた。「「アントラージュ~スターの華麗な人生~」は韓国の芸能界が舞台。俳優を演じるのは、俳優としてもちろん面白いと思いました。ドラマの中で、現実と同じように悩んだり辛かったりの人生を描いていて。とても似ている部分もあって、面白かったし、役と一緒に成長できた作品だと思います。ドラマの背景は、実際と同じだったり、違うところもすごく多かったと思います。ドラマだから刺激的に描かれていますから。(笑)芸能人てこんなところで遊んでいるんだ!?僕はなんだったんだろう(笑)って。新世界でしたね。実際、毎週のようにパーティーはいつもあると思いますが、行く人は行くし、行かない人は行かない。僕が行く打ち上げは、ビールで軽く一杯みたいな、居酒屋のようなところでって感じです。ドラマの中の幼馴染みたちとの生活は、スター役の僕が重心、中心にいて皆を助けているように見えて、助け合って生きているわけで、お互いに不足している部分、至らない部分を補ってくれているんですよね。演技以外何もできないヨンビンを皆が助けてくれていたと思います。」

 「ドラマのように、ビールを一緒に飲んだりする仲のいい高校時代からの友人がいます。頻繁には会えませんが。会えば、一緒にクレーンゲームでぬいぐるみを取ったりしてます。その友達が、オーストラリアに留学することになって、その前に、と1月に日本にも一緒に遊びに来たんです。その時、ディズニーランドにも行きたかったんですが、やめたんです。友人が検索したら、カップルか女性同士で行くところと書いてあったので、却下されました。」(笑)

 また、近況報告では、「ペットが好きで、犬も猫も好き。今は、猫二匹と暮らしているので、家族のようで、帰ったら疲れてても遊んであげます。それぞれに個性があって、退屈しなくなりました。忙しいけど、最近は自動トイレとか、ドライルームとかもあるので、大丈夫です。」(イベントの罰ゲームが成功して、ちゅ~るがもらえて喜んでいた)「高所恐怖症を克服したい気持ちもあって、パラグライダーに挑戦したんですが、二度とやりたくないです(真顔)。「アントラージュ」で習ったスクーバダイビングに挑戦してみたいです。」(水も怖いそうだけど、、、。)「デビューした頃はいい俳優になるのがいちばんの夢でしたが、自分の人生を振り返った時に幸せだったと思えるように、今は、いい夫、親になれたらいいな、と思ってます。」(真面目で堅実。◎)

 イケメンなのに、自分をイケメンだと思ったことは一度もないそうで、(嘘発見機でも証明。ファンの好感度がまたグッと上がったことは間違いなし)「スカートよりパンツ派、ヒールよりローヒール、足のサイズは26.5、好きな体の部分は足首」など、ファンからの質問に答えたり、得意の(?)絵も披露、一番好きな映画だというミシェル・ゴンドリー監督の「エターナルサンシャイン」の場面などを描き、絵のタイトル当てでも盛り上がった。

 5urpriseのイベントもあり、年に幾度も来日しているガンジュンさん。
「余裕、雰囲気のある代々木公園には時間がある限りしょっちゅう足を運んでいます。とっても綺麗だし、写真を撮るのにもいい場所です。昨夜は、しゃぶしゃぶとすき焼きを食べました。」と、すっかり日本通。
 6月は神戸でイベントが開催される。「神戸にも美味しいものがたくさんありますよ」と言うと、「神戸牛食べたことあります!」と、楽しみにしていた。そして、「DVDの撮影で沖縄にも行きました」(こちらも要チェック)とも。彼が一人二役を演じるという次回作ドラマ「君も人間なの(原題)」の放映が待ち遠しい。
主演ドラマ「アントラージュ~スターの華麗なる人生~」が 話題のソ・ガンジュンさん来日!_1_2
撮影/柴田文子
主演ドラマ「アントラージュ~スターの華麗なる人生~」が 話題のソ・ガンジュンさん来日!_1_5
主演ドラマ「アントラージュ~スターの華麗なる人生~」が 話題のソ・ガンジュンさん来日!_1_6
主演ドラマ「アントラージュ~スターの華麗なる人生~」が 話題のソ・ガンジュンさん来日!_1_7
「アントラージュ~スターの華麗なる人生~」

DVD-BOXⅠ 2017年9月6日発売

DVD-BOXⅡ2017年10月4日発売

価格:各¥22,800+税

発売元:ACM/デジタルアドベンチャー

販売元:ポニーキャニオン

(C)STUDIO DRAGON CORPORATION


桂まりさん●かつらまり 韓流予報士(?)。温泉保養士。「SPUR」や「eclat」などで、トラベル、フード記事など担当するライター。趣味は各国で料理教室に行くこと。「専門外ではありますが、泣いて笑って癒される韓流ドラマのお勧めを不定期で紹介します!」

What's New

  • 演技の神童から名優へ。ヨ・ジングさんの素顔

    8歳でデビュー、演技の神童と言われてきたヨ・ジングさん。神がかった演技力から、”ゴッドジング”の異名を持つ21歳だ。日本でも6月から放送される「王になった男(原題)」で、ひとり二役の主人公を熱演し話題に。ジングさんの代表作品と絶賛されたこの注目のドラマで、百想芸術大賞最優秀演技賞にもノミネートされ、演技派若手俳優として圧倒的な存在感を放っています。そんな彼が2年半ぶりにファンイベントで来日!「イルジメ」や「ジャイアント」から、『ファイ』『1987』など、ずっと印象的な作品を届けてくれているジングさん。素顔の彼にはどこか気品があり、太陽のように朗らかでチャーミング。日本語もだいぶわかるようで、時折話す日本語もなめらか!今回のファンミーティングではピアノの弾き語りでback numberの「ヒロイン」を披露してくれ、魅力的な美声にとても似合っていました。映像も美しく、イ・セヨンさんをはじめキャストも秀逸な「王になった男」は必見、IUさんと撮影中だという「ホテルデルーナ(原題)」も楽しみです!

    韓流NEWS

    2019年4月20日

  • 「屋根部屋」で悲願のNo.1!N.Flyingの初アルバムとツアーに期待!

     N.Flyingは、2013年10月に日本でインディーズデビュー後、2015年に韓国デビュー。デビュー曲「キガマッキョ」がヒット、翌年日本でもメジャーデビューを果たし、先輩バンド、FTISLANDやCNBLUEの次世代バンドとして注目されてきた実力派です。今年2月には「屋根部屋」で、デビュー4年目にして韓国で悲願の音源チャート1位に輝きブレイク中。5月には初となるアルバム『BROTHERHOOD』をリリース予定、6月には東京、大阪、名古屋でツアーが控えています。先輩バンドのライブの前座、昨年の単独ライブにも2度、リーダーがゲストで参加したイ・ホンギさんのファンイベントで彼らの活躍を見てきたので、チャートナンバーワンのニュースに胸が熱くなりました。元気でパワフルな魅力が炸裂の彼らの熱いライブをぜひ体感してみて!!来日した4人のトークからも仲睦まじさが伝わりました。

    韓流NEWS

    2019年4月7日

  • EXOのド・ギョンスさん時代劇初主演、ドラマ「100日の郎君様」が眼福!

    EXOのD.O.ことド・ギョンスさんは、その演技力でも知られる存在。ドラマや映画でも高く評価され、ドラマ「100日の郎君様」では時代劇での初主演に挑戦、そしてもちろん大ヒット。ギョンスさんの演技は、映画『純情』でも、船の縁に腰掛けているだけでもものすごい存在感で驚愕したことがあり、この主演ドラマでもその魅力が全開。ヒロインのナム・ジヒョンさんは、「善徳女王」の子役時代から注目している女優さんで、安定の演技力でとってもチャーミング。脇を固めるベテラン俳優たちはもちろん、キム・ソノさん、キム・ジェヨンさん、ホン・ユンジェさんなど若手俳優たちも見目麗しい!そしてこのドラマの撮影は全羅道順天にある「楽安邑城(ナガンウプソン)」でも行われたのですが、ここは朝鮮時代の土城と草葺き屋根の家などが400年以上も原型のまま保存されためずらしい史跡。今も85世帯が暮らす、金銭山を望む美しいこの村に、なんと偶然ドラマ撮影中に旅の取材で訪れたため、ドラマが始まるまえから注目していた作品でもあります。映像も美しいラブコメなのでぜひ!!

    韓流NEWS

    2019年3月15日

  • 「ボーイフレンド」で2年ぶりにドラマ復帰、別格人気のパク・ボゴムさんが来日!歌手デビューも!

    爆発的にヒットした「雲が描いた月明り」で”アジアのプリンス”となったパク・ボゴムさんが、ドラマ「ボーイフレンド(原題)」で2年ぶりに待望のドラマ復帰。"アジアのボーイフレンド”となり、アジアツアーの一環で、約1年ぶりのファンイベントのために来日したボゴムさん。なんと3月20日にはシングル「Bloomin’」で日本歌手デビューも!!さいたまスーパーアリーナを沸かせ、ひとつずつ夢を叶えていく、華やかなオーラで輝くスター。壮大なファンイベントで多くのファンを魅了する、彼の人気はやはり別格でした。

    韓流NEWS

    2019年3月6日

  • 走り続けるアーティストiKONが、昨年最大のヒット曲を含むアルバム『NEW KIDS』をリリース!

     BIGBANGの系譜を継ぐiKONが、2月27日に”NEW KIDS”プロジェクトの集大成となるアルバム『NEW KIDS』をリリース。これに合わせた記者会見に行ってきました。このアルバムには、2018年韓国の年末賞レースで、ベストソング賞を総なめした「LOVE SCENARIO」、新曲「I’M OK」「KILLING ME」 「GOODBYE ROAD」の日本語バージョンを含む全21曲を収録。いちど聴いたらループにハマる、めくるめくiKONワールドに浸れる一枚となっています。ぜひ聴いてみて!!

    韓流NEWS

    2019年2月27日

  • 「私の後ろにテリウス」のソン・ホジュンさんが愛される理由

    昨年東京でのファンイベントが自身初のもので、その時はとても緊張しました、と話すソン・ホジュンさん。今年も日本に来ることができてありがたく、そしてとても嬉しいといいます。共演したソ・ジソプさんが演技大賞を受賞するなど話題となったドラマ「私の後ろにテリウス(原題)」では、初の悪役を好演。さらにユ・ヨンソクさんと始めた寄付イベントを番組化した「コーヒーフレンズ」と、2月に放映されるドラマ「眩しくて(原題)」の撮影を終え、これから映画『最後の宿題(原題)』(感動的な映画だそう)が始まるのだとか。そんな忙しいスケジュールの合間を縫っての2度目のファンイベントのため来日、もちろん会は盛況でした。また、ホジュンさんは取材を終えても幾度も挨拶し、まわりの人々を癒し、幸せにしてくれる優しさに満ち溢れていました。東方神起のユンホさんの親友としても知られ、同業の友人も多い彼。「応答せよ1994」でブレイクして以来、人々を惹きつけてやまないその理由がわかった気がします!

    韓流NEWS

    2019年2月15日

  • 「鶏龍<ケリョン>仙女伝」で人気急上昇!新星俳優ソ・ジフンさんに注目

    「シグナル」でデビューした新星、ソ・ジフンさん。1997年生まれ、身長184センチの長身、爽やかなルックスの彼が、ラブコメ「鶏龍仙女伝(原題)」のヒットで人気急上昇!ドラマは、羽衣を失くし、天に上がれずにいた仙女が、その羽衣の行方を教えてくれないまま死んでしまった夫の生まれ変わりを 699 年間にわたり鶏龍(ケリョン) 山で待ち続け・・・。という韓国に伝わる童話「仙女ときこり」の後日談。ジフンさんは夫候補のひとりをチャーミングに演じています。

    韓流NEWS

    2019年2月6日

  • 大ヒットドラマで話題をさらったチョン・ヘインさん、初イベントで来日!

    2018年はチョン・ヘインさんの年だったと言っても過言ではないほど。昨年最も話題となったドラマ「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」は、”2018大韓民国コンテンツ大賞”で大統領表彰も受賞。年末のアジア最大級の音楽授賞式『MAMA』の韓国での初日にホストを務め(ちなみにレポートしたように、日本ではパク・ボゴムさん、香港ではソン・ジュンギさんがホストを務めました)、CM王となる活躍ぶり。韓国を代表する俳優として今年も活躍が期待されています。そんな彼が日本で初ファンイベントを開催、さらにこの話題のドラマのDVDも2月6日にレンタル開始、2月20日に発売です!

    韓流NEWS

    2019年1月28日

Read More

Feature

Ranking