会食のある日はきれいめ素材の王道セットアップで美人コーデに

単品でも使えるベーシックさと、セットで着た時の品のいい華やかさを兼備したベージュのセットアップは速攻手に入れて。
会食前にクライアントにお渡しする手土産も用意しておかなっくちゃ。地方のアンテナショップには珍しくて喜ばれそうな掘り出し物が意外とあるのでおすすめ。そして、ほどよいVの開き具合がきちんとした席にも相応しいドレスライクなトップスと、腰回りがゆったりして太ももがきつくないタックパンツのセットアップも会食向きの最強コーデとしておすすめ♡
会食のある日はきれいめ素材の王道セットアップで美人コーデに_1_1
プルオーバー¥12,000・パンツ¥17,000/アンルート 銀座(アンルート) パンプス¥34,000/ショールーム セッション(エクストローディナリージェーン) イヤリング¥22,000(ミリアム ハスケル)・バッグ¥39,000(マーサ デイヴィス)・スカーフ¥37,000(スウォッシュ)/マルティニーク ルコント梅田 ネックレス¥12,000/アルアバイル
晩夏に映えるカーキのポインテッドパンプスはスエードならではの女らしいニュアンスが素敵。秋服にももちろん似合うから投資する価値あり。
会食のある日はきれいめ素材の王道セットアップで美人コーデに_1_2
撮影/魚地武大 スタイリスト/徳原文子 文/加藤理恵

What's New

Read More

Feature

Ranking