ツヤ、立体感、華やかさ すべてを網羅した立体ショート

2017年6月9日
やりすぎない華やかさは束感でなく、立体感でつくる丸みのある後頭部が欠かせない。

1/3

2/3

3/3

FRONT
SIDE
BACK
ベースは前下がりのショートで大人っぽい雰囲気だが、品と女性らしさをプラスするため、ツヤの出しやすい長めショートボブに。顔まわりとこめかみに短く動く毛束をつくり、"角"のないフォルムにしつつ、立体感を与えて自然な華やかさを。女性らしいファッションも、甘すぎず着こなせるショートの完成!
撮影/内山功史(人物) 永躰侑里(BEFORE) メイク/TOMIE(nude.) サユリ(nude.) コンイルミ(ROI) スタイリスト/角田かおる 取材・文/松井美千代 撮影協力/EASE

What's New

Magazine

Instagram

Facebook

Twitter

Feature

Ranking

Keywords