2021秋冬の注目バッグが勢ぞろい! アラフォーのおしゃれを格上げするバッグまとめ|40代ファッション

バッグ1点でコーディネートの完成度や、その人の気品も高めてくれる。だからこそ、40代のバッグ選びは大切! 2021年秋冬に手にしたいハイブランドのアイコンバッグや、人気ブランド発の新作バッグを一挙にご紹介します。



①ハイブランドの2021年秋・新アイコンバッグ

※( )内の数値は縦×横×マチで、単位は㎝です

それぞれの意匠と女性像を反映したハイブランドのバッグは、一点でその人のスタイルを決めるパワーアイテム。マリソル世代におすすめしたい最新アイコンモデルをピックアップ!


CHANEL

■CHANEL フューシャピンクのチェーンバッグを持つモデル・SHIHO

2021/22年秋冬 プレタポルテ コレクションから届いたのは、見る人にビビッドな印象を残す、フューシャピンクのチェーンバッグ。上部のフタが大きく開くバニティ型で、中身が取り出しやすい仕様もポイント。小ぶりながら存在感絶大なバッグで、シックなワンピースも一躍コケティッシュに昇華する。バッグ(14.5×16.5× 7 )¥542,300/シャネル ワンピース¥27,500/ガリャルダガランテ表参道店(ガリャルダガランテ)

 

DIOR

■DIOR ボルドーカラーのレディ ディオール

ダイアナ元妃が愛し、以降さまざまなカラー、素材、サイズで展開する「レディ ディオール」。柔らかなラムスキンに、カナージュ モチーフと呼ばれるキルトの質感で建築的なラインを表現した特徴的なデザイン。今季の新色は、どんな色とも合わせやすく深みのあるボルドーカラー。バッグ「レディ ディオール」(16.5×20× 8 )¥561,000/クリスチャンディオール(ディオール) ニット¥18,700・パンツ¥25,300/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ) ピアス¥72,600・ネックレス¥74,800/マリハ

 

CELINE

■CELINE 白のタブゥ

2021年プレフォールで登場した「タブゥ」は、セリーヌの80年代のアーカイブから着想を得たデザイン。シグニチャーのロックが秘密の箱を連想させることで、英語の「タブー」に由来する名がつけられた。スムースカーフスキンのなめらかさと艶が引き立つミニマルな逸品。ストラップをはずせばクラッチバッグにも。バッグ「タブゥ」(16×22× 7 )¥302,500(予定価格)/セリーヌ ジャパン(セリーヌ バイ エディ・スリマン)

FENDI

■FENDI フェンディ ファースト

新アーティスティック ディレクターに就任したキム・ジョーンズのファーストコレクションにて、その名のとおり、ファーストルックを飾った「フェンディ ファースト」。ソフトなボディにブランドの頭文字Fを斜めに配したクラッチバッグが、ブランドの新しいアイコンに。「カーリグラフィ」のモノグラムを織り込んだフランネル素材で、秋冬の着こなしを更新。バッグ「フェンディ ファースト ミディアム」(23.5×32.5×15)/フェンディ ジャパン(フェンディ) ニット¥20,900/ELE STOLYOF パンツ¥37,400/スタンブリー


BOTTEGA VENETA

■BOTTEGA VENETA マウント

トライアングルのフラップと、前面にあしらった太めのチェーンで、クラシカルなワンハンドルバッグを華やかなイメージに仕上げた「マウント」。吸いつくようになめらかな手ざわりのスムースカーフスキンは、使うほどに愛着のもてる上質さ。ブラックに近い濃厚なダークブラウンカラーも、エレガントさを主張する。バッグ「マウント」(20×27× 7 )¥390,500/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)


LOEWE

■LOEWE アマソナ28

ロエベ175周年となる今年、名品バッグが進化。女性の社会進出が進む1975年に誕生した「アマソナ」は、品格あるデザインと、勤務に必要な荷物が入る実用性を備えており、使い勝手はそのままに、より洗練された。ストラップつき。バッグ「アマソナ28」(17.5×28×11)¥431,200/ロエベ ジャパン クライアントサービス(ロエベ) ジャケット¥26,400・パンツ¥17,600/アンクレイヴ Tシャツ¥7,150/ル フィル ニュウマン新宿 帽子¥4,950/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) 靴¥34,100/ティースクエア プレスルーム(デイト)


GUCCI

GUCCI グッチ ダイアナ

1991年に初登場したバンブーハンドルのトートバッグに、新解釈を加えた「グッチ ダイアナ」。クラシカルなバッグに、取りはずし可能なネオンカラーのレザーベルトがキャッチーな気分を加味。オリジナルのバッグに付属していた、ハンドルの形状を維持するためのバンドから着想を得ている。バッグ「グッチ ダイアナ」(24×27×11)¥374,000/グッチ ジャパン(グッチ) ドレス¥159,500/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) スカーフ¥13,200/マニプリ リング(中指)¥52,800〜・(人さし指)¥63,800・(薬指)¥385,000/マリハ 靴¥90,200/フラッパーズ(ネブローン)


JIL SANDER

■JIL SANDER

ディテールをそぎ落としたスマート&クリーンなボディに、カーブを描いたバンブーのハンドルがオーガニックなタッチを添える新作バッグ。どこか懐かしさを感じるがま口型クラスプ&ヒンジフレームのデザインがスタイリッシュ。スムースレザーの艶も美しい。バッグ「ゴジ フレーム ミディアム バッグ」(24×25×9 )¥253,000/ジルサンダージャパン(ジル サンダーバイ ルーシー アンド ルーク・メイヤー)


Maison Margiela

■Maison Margiela

ライニングを外に引き出したようなデザインが特徴的なバッグ「5AC」は、メゾンのユニークで創造的な美学と世界観を表現するアイコンバッグとして、2016年春夏に発表されて以来、進化を続ける。今季は、真っ白なグレインレザーの小ぶりボディ×エクリュのキャンバスコットンのグラデーションで登場。バッグ「5AC」バケット(19×11×11)¥139,700/マルジェラ ジャパン クライアントサービス(メゾン マルジェラ)


THE ROW

■THE ROW

上質なスムースナッパレザーを使った「ラージ ボース バッグ」は、とびきりなめらかな風合いが魅力。シンプルながら、持ちやすく完成されたバランス美が光るシルエット。長さ調節ができる隠しクロスボディストラップつきなので、ショルダーバッグとしても。間口が大きく開くヒンジ式のフレームクロージャーで、実用性も高い。バッグ「ラージ ボース バッグ」(19×32×10)¥247,500/ザ・ロウ・ジャパン(ザ・ロウ)


STELLA McCARTNEY

■STELLA McCARTNEY

クルエルティフリー(動物を犠牲にしない)や環境に配慮したコレクションで知られるステラ マッカートニーから、シグニチャーラインの「ファラベラ」で使用しているチェーンを拡大した「フレイム」が登場。2色のチャンキーチェーンがバッグ全体を縁取るデザインは、強さとエレガンスを両立する。バッグ「フレイム」(18×23× 8 )¥205,700/ステラ マッカートニー  カスタマーサービス(ステラ マッカートニー)


MARNI

■MARNI

レジンとメタルを組み合わせたラウンドハンドルが特徴の「パニエ」バッグより、新作が登場。厚手のウールチェックブランケットでデコレーションされたデザインは、揺れるフリンジが遊び心を主張する。ウォーミーなボディ×ソリッドなハンドルとのコントラストで、着こなしがぐっと印象的に。たっぷり荷物が入るのもうれしい。バッグ「パニエ バスケット(」35×39×20)¥343,200/マルニジャパン(マルニ)


JIMMY CHOO

■JIMMY CHOO

「ボンボン」シリーズの特徴であるブレスレット風トップハンドルで、レザーバッグにジミー チュウらしいグラマラスな輝きをプラス。2021AWコレクションのキーカラーのひとつである「SEAWEED」と名づけられたカーキは、絶妙なニュアンスでアーミー調にならず、シックに合わせやすい。取りはずし&長さ調節可能なストラップつきもうれしい。バッグ「ボンボン バケット」(23×22×14)¥221,100/ジミー チュウ

【Marisol10月号2021年】撮影/赤尾昌則(whiteSTOUT) ヘア/左右田実樹(SHIHO分) メイク/佐々木貞江(SHIHO分) スタイリスト/佐藤佳菜子  モデル/SHIHO  取材・文/東原妙子



②デザイン性の高い小さめバッグ|2021秋冬のNEWSなバッグ


NEWS 1

大人気のバッグに華やかデザインの新作がお目見え

マリソル誌面にも頻繁に登場している『J&M デヴィッドソン』を代表するフリンジバッグ。シックな秋冬ファッションにきかせたい印象的なデザインはおしゃれプロにも狙っている人が多数。

『J&M デヴィッドソン』を代表するフリンジバッグ

バッグ(右)さわやかなブルー。(21×16.5×16.5)¥139,700・(左)遊び心のあるマルチカラー。(22×17×17)¥176,000・キュロット¥61,600/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ブラウス¥37,400/カレンソロジー青山(シーエスジー) ピアス¥20,900・チェーンリング¥11,000・シルバーリング¥18,700/フラッパーズ(シンパシーオブ ソウル スタイル)



NEWS 2

トッズ×ロンハーマンのマイクロバッグは争奪戦必至

コロンとしたフォルムの巾着バッグはどちらもロンハーマン限定カラー。

トッズ×ロンハーマンのマイクロバッグ

(右)ニュアンスカラーの服と合わせたい優しげなベージュ。(17.5×12×12)¥124,300・(左)目をひくレザーのカットワークも要注目。(11月下旬発売予定)(17.5×12×12)¥204,600/ロンハーマン(トッズ)



NEWS

マルティニークで見つけた、特別なチェーンバッグ

日本ではマルティニークのみで展開される『ステラ マッカートニー』のスモールショルダー。アイコニックなチェーンとハーフメッシュデザインでぐっとあかぬけた着こなしがかなう。

マルティニークのみで展開される『ステラ マッカートニー』のスモールショルダー

(15×23×10)¥111,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ステラ マッカートニー)



NEWS

進化系巾着バッグのユナイテッドアローズ別注カラー

ランタンのような形の巾着バッグは写真のダークブラウンとほかにもライトピンクが"アローズ"の別注カラー。汚れや傷がつきにくい硬めのリザード型押しレザーが頼もしい。

ランタンのような形の巾着バッグ

(23×14.5×14.5)¥29,700/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(トフアンドロードストーン フォーユナイテッドアローズ)



NEWS 5

実は小さめサイズも支持率急増中!おしゃれが楽しくなる柄の種類も豊富

ビッグバッグのイメージが強い『ア ヴァケーション』でじわじわ人気を高めるミニサイズの"キャラメル"モデル。

ミニサイズの"キャラメル"モデル

(右)レオパードミニトートバッグ(23×18×13)¥47,300・(左)トライアングル柄ミニトートバッグ(23×18×13)¥47,300/アマン(ア ヴァケーション)



③通勤にもちょうどいい大きめバッグ|2021秋冬のNEWSなバッグ



NEWS

RHC限定カラー!実用性とトレンド感を兼ね備えたトート

軽量で丈夫な素材、さらに洗濯機洗いもできることで愛用者の多いトートの限定カラー。表は女度の高いボルドー、内側はハッピー感あふれるサーモンピンク。使うたびに気分を上げてくれる楽しいデザイン。

ステート オブ エスケープ

(28×61×25)¥42,900/RHC ロンハーマン(ステート オブ エスケープ)



NEWS

アエタ新作は味わい深いレンガ色の"ブリックコレクション"

デザイナーが以前訪れたバングラデシュの街並みから着想を得たというレンガ色に染まった人気デザインの数々。洗練された色みに魅了される。なかでも軽くて大容量なワンショルダーバッグが合わせやすくおすすめ。

2021秋冬の注目バッグが勢ぞろい! アラフォーのおしゃれを格上げするバッグまとめ|40代ファッション_1_20

バッグ(40×29×10)¥50,600/アルファ PR(アエタ) Tシャツ¥10,780/スローン パンツ¥29,700/アマン(アンスクリア) ストール¥64,900/アイネックス(アソース メレ) ピアス¥22,000(フォークバイエヌ)・バングル¥57,750(ノースワークス)・シルバーリング¥18,700・シグネットリング¥27,500(ともにルフェール)/UTS PR



NEWS

老舗ブランドから生まれた、モダンなピンクのクロスボディバッグ

時を超えて愛される『ロンシャン』の"ル フローネ"。ラインナップの中で特に注目したいのは、持つたびに心が躍るペールピンク。

ピンクのクロスボディバッグ

右)コンパクトなSサイズ。(20×20× 5 )¥46,200・(左)容量も大きなLサイズ。(28×27× 4 )¥53,900/ロンシャン・ジャパン(ロンシャン)



NEWS

ブランド初となるリサイクルレザーバッグ。洗練されたバイカラーも素敵

柔らかな質感とぬれているかのような艶で、コーデの鮮度を上げてくれるデザイン。さらに断裁された素材を集積してコーティングしていることで強度も高まり丈夫さもあり! 環境配慮はもちろん、それ以上の魅力あふれるアイテム。

リサイクルレザーバッグ

(26×20×10)¥24,000/TOMORROWLAND(TOMORROWLAND)



NEWS

コラボバッグ×別注色。スペシャルなトートは、ビオトープで入手可能

『ハイク』×『チャコリ』に生成りの限定色をオーダー。

トート

バッグ(34×50×16)¥27,500/ジュンカスタマーセンター[ビオトープ](ハイク フォー ビオトープ) ボーダーカットソー¥11,880/セント ジェームス代官山店(セント ジェームス) 中に着た白カットソー¥12,100/RHC ロンハーマン(RHC) スカート¥31,900/ティッカ ストール¥39,600/シップス 有楽町店(アソース メレ) カチューシャ¥12,100/アレクサンドル ドゥ パリ GINZA SIX店(アレクサンドル ドゥパリ) メガネ¥48,400/アイヴァン 7285トウキョウ(アイヴァン 7285) ネックレス¥25,300/シンゾーン ルミネ新宿店(カドー) 靴下¥2,860/真下商事(パンセレラ) 靴¥55,000/グラストンベリーショールーム(サンダース)

【Marisol10月号2021年】撮影/赤尾昌則(whiteSTOUT) ヘア/左右田実樹(SHIHO分) メイク/佐々木貞江(SHIHO分) スタイリスト/佐藤佳菜子  モデル/SHIHO  取材・文/東原妙子

▼あわせて読みたい記事

売れ筋ランキング

  • M7days
    セミテーパードパンツ
    ¥ 11,550(30%OFF)
  • M7days
    【編集部コラボ】艶フレアスカート
    ¥ 14,080(20%OFF)
  • ADAM ET ROPE’
    【WEB限定】タートルバックスリットニットプルオーバー
    ¥ 9,405(10%OFF)
  • SLOANE
    ドロップショルダー
    ¥ 34,100
  • M7days
    ノーカラーコート
    ¥ 29,040(20%OFF)
  • MAQuillAGE
    ドラマティックスタイリングアイズ
    ¥ 3,080
  • M7days
    細見えIラインスカート
    ¥ 17,600
  • PYRENEX
    CANNES(カンヌ)ダウンジャケット
    ¥ 44,000
  • Chaos
    CRシルクロングTシャツ
    ¥ 18,480(30%OFF)
  • SACRA
    AIRY PLEATS
    ¥ 14,850(50%OFF)
  • M7days for office
    【吉村友希さんコラボ】ノーカラージャケット
    ¥ 15,180(40%OFF)
  • upper hights
    THE LIPSTICK ストレートデニム(グレージュ系)
    ¥ 12,650(50%OFF)
  • M7days
    タートルネックニット
    ¥ 19,250
  • M7days
    レースタックスカート
    ¥ 19,800
  • HELIOPOLE
    VOLUME SLEEVE BULKY PO
    ¥ 17,600
  • MODERN WEAVING
    MW198 SLIM LAMB SAC(トートバッグ)
    ¥ 36,300
  • MARIHA
    Ancient Memoriesネックレス Lion レクタングルチェーン60cm
    ¥ 22,000
  • MARIHA
    Silent Rain スモールボールチェーンネックレス_90cm
    ¥ 24,200
  • RED CARD TOKYO
    Anniversary Highrise
    ¥ 12,540(40%OFF)
  • M7days for office
    【吉村友希さんコラボ】ツイードIラインスカート
    ¥ 12,705(30%OFF)

What's New

Read More

Feature

Ranking