話題のヒットドラマ「記憶」でドラマデビュー! JUNHO (From 2PM)さんインタビュー

【ライター桂まりの「すきあらば韓ドラ」】

展開が早く、目の離せない脚本の秀逸さ、俳優たちの演技にもうならされる韓ドラ。続々登場するライジングスターたちもからも目が離せなく、蟻地獄のごとくはまってしまう、ヒーリング効果も抜群(?)の韓ドラ作品やスターを、ライター桂まりが、不定期でご紹介いたします!

話題のヒットドラマ「記憶」でドラマデビュー! JUNHO (From 2PM)さんインタビュー_1_1
本誌9月号にも登場のジュノさん。7月20日に、4枚目のソロミニアルバム「DSMN 」をリリースしたばかりだ。8月23日、24日のソロツアー「HYPER」の東京公演を控える彼は、俳優イ・ジュノとしても注目されている。映画「監視者たち」、「20歳」、「メモリーズ~追憶の剣~」で頭角を現し、今年3月から韓国で放映されたドラマ「記憶(原題)」(日本でもケーブルテレビ「Mnet」で放映中)で、ドラマ初出演を果たした。主演はドラマ「ミセン-未生-」での熱演で、作品を大ヒットに導いたイ・ソンミンさん。「記憶(原題)」では、アルツハイマー病を宣告される敏腕弁護士を演じ、ジュノさんは彼の部下として配属される優秀な弁護士役。キャスティングも脚本もすばらしく、深く心を奪われるお勧めのドラマだ。
「すばらしい俳優のみなさんと、有名な監督さん、作家さんの作品にキャスティングしていただいて、ほんとうに嬉しかったんですが、同時に、撮影現場には慣れていたけれど、ドラマの撮影は初めてだったので本当に緊張しました。しかも僕以外は、みなさんすばらしいベテラン俳優さんなんです。”この作品で僕が失敗したら、僕の人生はもう終わりだ”という気持ちで臨みました」。ジュノさんだと気づかないひともいたのでは?というくらい役になりきっていましたね、と伝えると、手を打って喜ぶジュノさん。この作品で新しいファンが増えたのは確実だ。
「友人たちは、僕が弁護士を演じることになったと言ったら笑ってました。実際、友人にローファームで働く弁護士もいるんですよ。演ずることは、自分ではないいろんな人間になれるところが面白いですね。弁護士だったり、20歳だったり、高麗の軍人だったり」。俳優イ・ジュノさんのこれからの作品にも注目したい。
また、ツアーなど、来日が続くジュノさん。いつも買って帰る物はありますか?と聞くと、「お菓子です。撮影現場に持って行ってスタッフに配ったりもするんですよ」。なんと心優しい野獣アイドル。そして、流行っているものやファッションにも興味があり、よくメゾンのキャンペーン映像をチェックしているそう。好きなブランドはたくさんあるが、ヨージヤマモト、ディオール、クリストファーケイン、ヴェットモンなどすらすらと挙げてくれた。ちなみに、彼の最大のチャームポイントは、クールな表情と笑顔のギャップと言われている。ぜひ本誌のインタビューもご覧下さい!
  • 話題のヒットドラマ「記憶」でドラマデビュー! JUNHO (From 2PM)さんインタビュー_1_2-1 ソロミニアルバム「DSMN」>>
  • 話題のヒットドラマ「記憶」でドラマデビュー! JUNHO (From 2PM)さんインタビュー_1_3-1 ドラマ「記憶」>>  ©STUDIO DORAGON CORPORATION
服クレジット
カットソー ¥38,000・パンツ ¥48,000/サザビーリーグ(JOHN ELLIOTT)

桂まりさん●かつらまり 韓流予報士(?)。温泉保養士。「SPUR」や「eclat」などで、トラベル、フード記事など担当するライター。趣味は各国で料理教室に行くこと。「専門外ではありますが、泣いて笑って癒される韓流ドラマのお勧めを不定期で紹介します!」

What's New

  • 注目のルーキー、キム・ヨンデさんに直撃!

    ”ウェブドラマ界のプリンス”として注目され、昨年は地上波ドラマでも大活躍。異例の速さで日本にもファンクラブができたキム・ヨンデさん。「アイテム~運命に導かれし2人~」でチュ・ジフンさんの青年時代を演じ、昨年末の「2019 MBC演技大賞」(3大ネットワークのひとつ)で”視聴者が選んだ今年のドラマ賞”に輝き話題となった学園もの「偶然見つけたハル(原題)」ではイケメン御曹司役を好演、ライジングスターの座を確固たるものに!185センチの長身、モデルのようなスタイルもあわせ持つ、新人注目株に直撃です!!

    韓流NEWS

    2020年1月8日

  • 年の瀬を盛り上げる、"iKON YEAR END LIVE 2019 "!

    2019年は、ライブにファンミーティングと精力的に全国を駆け抜けて来たiKON。クリスマスイブに彼らの"YEAR END LIVE 2019"に行って来ました!!iKONならではのパーティのようなライブで、会場は熱気に包まれ盛り上がりました。来年はまた、新曲を持って帰って来てくれるそうで、今からとっても楽しみです!!

    韓流NEWS

    2019年12月26日

  • ガールクラッシュ、BLACKPINK初の東京ドーム公演へ!

    ミュージックビデオのYouTube総再生回数が42億回、インスタグラムのフォロワーが2161万人(!)、グループとして世界No.1のBLACKPINK。老若男女の熱いファンに支えられ、とくに女子が憧れる女子、”ガールクラッシュ”としても知られる4人組のチャーミングなアーティストです。12月4日、彼女たちにとって初となる、待望の、そしてもちろんソールドアウトの東京ドーム公演に行ってきました!!

    韓流NEWS

    2019年12月10日

  • ヨ・ジングさん、IUさんと共演で話題の「ホテルデルーナ」を語る

    名子役からヒットメーカーとなった俳優ヨ・ジングさん。春に来日した際に撮影中だと話してくれたドラマ、「ホテルデルーナ(原題)」の日本初放送が始まります!ちょっとミステリアスでチャーミングなホテルデルーナの社長を演じたIUさんは、”国民の妹”と親しまれる歌姫ですが、女優としてもファンを魅了。演技派で個性豊かなキャストの熱演に加え、イ・ジュンギさん、キム・スヒョンさんなど、カメオで登場する豪華な俳優陣にも注目です。誰もが認める好青年のジングさん、エリートホテリアー姿がまたしっくり!!ファンタジーの中にも考えさせられるメッセージがちりばめられていて心に響くドラマとなっています。ちなみにこちらは「ドクターズ〜恋する気持ち〜」、「あなたが眠っている間に」のオ・チュンファン監督脚本作品。OST(挿入歌)も良いのでお見逃しなく!

    韓流NEWS

    2019年11月22日

  • マルチな活躍で異彩を放つ、ゴニルさん(SUPERNOVA)インタビュー

    昨年から超新星改めSUPERNOVAとして、5人のメンバーとともに新たなスタートを切ったゴニルさん。今年は日本デビュー10周年を迎え、ますます多才ぶりを発揮しています。SUPERNOVAのラッパー3人からなるFunky Galaxyで、10月にリリースしたミニアルバムもチャートを賑わし、来年1月リリースの新譜の創作にも余念無し。さらに、俳優として韓国のWEBドラマ「7日だけロマンス(原題)」では、アイドル役のLOVELYZのソ・ジスさんが働くカフェのオーナー役を演じ話題に。また、友人のデザイナーと共に世界に発信するファッションブランドも好評、絵や詩の才能も併せ持つ。そんなゴニルさんに久しぶりにお話を伺うと、流暢すぎる日本語で彼の思いをたっぷり語ってくれました。

    韓流NEWS

    2019年11月14日

  • 「検索ワードを入力してください:WWW」など、ケーブルテレビ局のドラマが台頭!

    一世を風靡したコン・ユさん主演の「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」しかり、話題作を続々と世に出している韓国のケーブルテレビ局tvN。音楽番組で定評のあるMnet、やはり、日本でもリメイクされた「ボイス」シリーズなどの良作で知られるOCNも、tvNと同じくCJ ENMが運営しています。そして最近のtvNドラマのお勧めといえば、イム・スジョンさん、チャン・ギヨンさんらを時の人にした「検索ワードを入力してください:WWW(原題)」。働くアラフォー女子たちのこのドラマは、日本でもMnetで現在放映中です。映画のように映像も美しく、観る者を虜にするケーブルテレビ局のドラマたちから目が離せません!

    韓流NEWS

    2019年10月25日

  • ブロックバスターが続々公開!韓国映画が再び熱い

    「韓流ドラマは長すぎて、、、」という方々に、お勧めしたいのが映画!この秋から心に響く話題作が目白押しなので、いくつか紹介したいと思います。まずは、韓国での公開直後の6月にソウルで観た『パラサイト 半地下の家族』。5月のカンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞したポン・ジュノ監督のこの話題作は、期待をはるかに上回りました。スクリーンから役者の体温や匂いが伝わってきそうな迫力で、そのストーリーにただただ圧倒されっぱなし。笑えて、そして切なく、なんとも言えない余韻が残ったこの映画は、来年1月に日本公開が決まっています。6月にソウルでインタビューをしたキム・ジェウクさんも、マリソル読者に推薦してくれた作品です。

    韓流NEWS

    2019年10月16日

  • 個性際立つiKONの新たな魅力をライブで!!

     iKON(アイコン)は、2016年にデビュー、日本レコード大賞最優秀新人賞を含む「日韓中3ヶ国で新人賞獲得」という史上初の記録を打ち立てたボーイズグループ。群雄割拠の韓国で、昨年「LOVE SCENARIO」がロングランヒットを記録。年末にはベストソング賞を数多くのアワードで受賞、YouTubeで3億回再生、Spotifyでも1億回ストリーミングの快挙を達成しています。個人的にこの曲から急激に気になりだして最新アルバムにもハマり、若葉マークを付けて、いざ、約8ヶ月ぶりとなる日本ツアー「iKON JAPAN TOUR 2019」、幕張メッセ2日目のライブに!そこでは才能溢れる個性豊かなメンバーの魅力が炸裂していました!!年末3都市でのライブが決まったので、未体験の方はぜひです!!また、8月にはユニークでチャーミングなふたり、JAYとJU-NEのデジタル写真集も3冊同時に発売。こちらも要チェックです!

    韓流NEWS

    2019年9月20日

Read More

Feature

Ranking