「”基本の黒”をリネンでブラッシュアップ」スタイリスト福田亜矢子さんの偏愛ショッピング

アイテムのセレクトに一家言あり! なおしゃれプロの、この春の買い物リストを一挙公開!

■スタイリスト 福田亜矢子さん

「どんなにトレンドが変わっても、自分のベースはシンプル&シックな黒。新しい気分は素材で取り入れます。今シーズンは断然、リネン素材。リネンのドライな質感や、ネイビーやブルーを加えてつくる奥行きで春夏の黒を軽やかに楽しみます。さりげなくてモードなピアスや上質な靴&バッグで、ラフなアイテムをキレよく仕上げて。」


■黒のリネンで大人の肌見せを ヘルシー&リッチに楽しんで

「キャミワンピースも、黒のリネン素材ならぐっと大人の洗練された印象に。ネイビーのカーディガンで陰影をつくり、リッチなジュエルトングやバングルでゴールドのツヤを足して、街でシックに着こなしたいです」。
「”基本の黒”をリネンでブラッシュアップ」スタイリスト福田亜矢子さんの偏愛ショッピング_1_1
ワンピース¥30,000(ブルーバード ブルバード)・バッグ(ロンハーマン)¥12,000/ロンハーマン 肩に巻いたカーディガン¥54,000/ドゥロワー 青山店(ドゥロワー) バングル¥21,000(サブリナ デフォフ)・靴¥69,000(ジュゼッペ  ザノッティ)/エーピー ストゥディオニュウマン シンジュク

■ITEM'S

「”基本の黒”をリネンでブラッシュアップ」スタイリスト福田亜矢子さんの偏愛ショッピング_1_2-1

1/6

「”基本の黒”をリネンでブラッシュアップ」スタイリスト福田亜矢子さんの偏愛ショッピング_1_2-2

2/6

「”基本の黒”をリネンでブラッシュアップ」スタイリスト福田亜矢子さんの偏愛ショッピング_1_2-3

3/6

「”基本の黒”をリネンでブラッシュアップ」スタイリスト福田亜矢子さんの偏愛ショッピング_1_2-4

4/6

「”基本の黒”をリネンでブラッシュアップ」スタイリスト福田亜矢子さんの偏愛ショッピング_1_2-5

5/6

「”基本の黒”をリネンでブラッシュアップ」スタイリスト福田亜矢子さんの偏愛ショッピング_1_2-6

6/6

【ATONのポロシャツワンピース】
「前後差のあるすそ丈やスリット、こだわりの鹿の子素材。単なるポロワンピースとは確実に違う逸品」。ワンピース各¥43,000/ヴァリアス ショールーム(エイトン)
【MANOLO BLAHNIKの白フラットパンプス】
「白は汚れやすいかも…と思いつつ、足入れしてみるとその差は歴然。『マノロ ブラニク』でないといけない理由がある! と購入を即決しました。洗練を極めた形ゆえのコーディネートの決定力を日々実感」。靴¥100,000/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク)
【TOD'Sのリッチブラウンバッグ】
「重厚でリッチなブラウンレザーやステッチと小ぶりサイズのバランスが素敵」。バッグ¥216,000/トッズ・ジャパン(トッズ) 
【B-SIDE501のリメイクデニム】
「リーバイス501をリメイクした注目ブランド。抜け感と遊び心のきかせかげんが絶妙で、大人もさらりとはけます」。デニムパンツ¥48,000/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク(B-SIDE501)
【DRAWERのブルーフレアスカート】
「透けるシフォンと繊細なブルーが美しいスカート。このふんわり感がかなうのは上質なシルクコットンボイル素材だからこそ。黒メインのワードローブに、軽やかさやデリケートなニュアンスを加えたい」。スカート¥93,000/ドゥロワー 青山店(ドゥロワー)
【BRAMINKのネイビーリネン×コットンコート】
「着流しても前を合わせても美しい表情が楽しめるローブ風デザイン。深いネイビー×リネンはまさにツボ!」コート¥120,000/ブラミンク
撮影/魚地武大(物) スタイリスト/吉村友希  取材・文/須藤由美

What's New

Read More

Feature

Ranking