パンツコーデでも艶ブラックで脱・地味なパーティSTYLEが完成!

グリッターや艶感のあるアイテムだけでなく、服そのものにも光沢感のある素材を選んで
10コ下の後輩の婚約パーティにおよばれ。華やかな色柄のドレスを選ぶアラサー女子たちが多いカジュアルパーティでは、あえての「黒」が新鮮。ここで注意すべきはダークなカラーリングでも光沢感のある素材を選ぶこと! キラリと光る艶素材のおかげでお地味にはならず印象的な女性とみられること間違い無し! 靴やバッグ、ピアス、バングルもキラキラさせて華やかに盛ることも忘れずに!
パンツコーデでも艶ブラックで脱・地味なパーティSTYLEが完成!_1_1
ブラウス¥43,000(DAISY LIN)・パンツ¥70,000(フォクシー)/フォクシー ブティック 太バングル¥4,640/ジューシーロック (上)バングル¥17,000・(下)ブレスレット¥16,000/パリゴ 丸の内店(フィリップ オーディベール) ピアス¥27,000/アデル ビジュー バッグ¥16,000/ANAYI 靴¥10,600/エヌディーシージャパン(ラ テナーチェ)
撮影/魚地武大 スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵

What's New

Read More

Feature

Ranking