美女組No.62sinonomeのブログ
美女組:No.62 sinonome

No.62 sinonome

アルバイト

はじめまして。 私が美女組だなんて、あつかましくおこがましく、でもありがた~く思っています。美容、体力いろいろ問題ありありの主婦です。 よろしくお願いします。

重曹、お酢…シンプルケアです。

キッチンでしょうか?いいえ洗面です。
重曹、お酢…シンプルケアです。_1_1
100均の容器に。
左から重曹、お酢、発酵液、手作り洗顔粉、馬油です。
私のシャンプー、リンス、化粧水、クレンジング、オイルです。

四十代になり、お肌が再び角を曲がりまくりのゆらぎまくりで、まーかぶれる!吹き出る!!
友人の勧めでちょっとケミカルな物を避けてみたらという事に。
まずは刺激に敏感な顔面、そして毛量寂しい頭部も、となっていきました。
重曹は炭酸水素ナトリウムだし、洗顔粉も完全に自然な物だけで出来てませんが、だいぶ化学原料少な目という事で許してけろ。

重曹シャンプー、お酢リンス、それぞれを薄めたお湯で洗髪した後は
ヴェレダのオーガニックヘアオイルを使っております。
究極は湯シャンだそうですが、まだその域には達しておりませぬ。
重曹、お酢…シンプルケアです。_1_2
ヘアオイルと洗顔粉。
洗顔粉と化粧水は友達の手作りですが、ママがキッチンで作ったよ~!ではなく
ちゃんとした設備で製造、販売できるような本格的な代物。
(実際に大々的に販売はしていませんが)
持つべきものは友!ですね、ありがた~く分けてもらいます。

この洗顔粉、見た目粉石けんみたいな物におがくずの様な植物片の柔らかスクラブ入り。
お化粧も落とせる頼りになるお方です。

化粧水=発酵液は原料のお米も無農薬で産地にも拘っていて
「産地を変えてみた」という今回の出来はブルーチーズの香りが!
「ブルーチーズを顔に塗りたくっております」感満載の、素人にはなかなかハードルの高い一品ですが頑張ります。
良い菌がお肌に働いてくれるはずと信じましょう。

洗顔後、そのブルーチーズ水でびっしょびしょの顔に馬油を塗って基礎終了!
乾いてから油塗ると肌が乾燥してしまうという事でそうしているのですが、これが時短で嬉しいっ。
牛に馬に、顔面フィールドを獣が暴れまわって大騒ぎですが
今まで浸透させるために、美容液塗って数分置いて、化粧水つけてまた数分…
重ねる毎に基礎って面倒だなって思っていたのでありがたい事です。

化学力に負けるおバカ肌になってしまったからですが
オーガニック食材で体調を整えるように、これからなるべく自然な物でお肌も整えていけたら良いなと思っております。

さてここで馬油のオススメです。
今までナチュラル派の方には植物原料最高!という風潮があったか無かったかそんなイメージですが
人間も動物なので動物性のもの、なじみ易いんだそうですよ♪







What's New

Read More

Feature

Ranking