自分を楽しむファッション、美容、暮らしを更新中。大阪在住。

職業:パラリーガル
My favorites:音楽、映画、ビール、ピラティス、犬と過ごす休日

40代からのオールインワン、サロペット考

断捨離を続けても残ったサロペットから考える、40代にオススメな3つの理由。
こんにちは、hirokoです。

洋服の整理をしていて気づいたこと。
それは、40代になってからのオールインワン、サロペット率が上がってる!
特にこの秋冬は2点新調しています。
アラフォー 40代 サロペット オールインワン オーバーオール ジャンプスーツ
きっかけは、約3年前に購入した、muller of yoshiokubo(ミュラー オブ ヨシオクボ )のデニムサロペットのデザイン、着心地、褒められ度が高かったことが大きいのかな、と思っています。

★3シーズン使える!

アラフォー 40代 サロペット オールインワン オーバーオール
(3年前の写真です。やっぱり若い・・・!)

デニムサロペットは購入したのが春だったので、Tシャツやタンクトップを合わせていました。
秋冬にはニットを合わせて。
  • アラフォー 40代 サロペット オールインワン オーバーオール

  • アラフォー 40代 サロペット オールインワン オーバーオール

こちらはインディゴブルーなので気分的に春夏に着る回数は増えます。
でも3シーズンと書きましたが、季節はあまり意識せず着ています。
合わせるニットの色合いで、秋冬らしさを出すこともできます。
これからも大切に着たい1着。
  • アラフォー 40代 サロペット オールインワン オーバーオール

  • アラフォー 40代 サロペット オールインワン オーバーオール

今季買ったIENA LA BOUCLE(イエナ ラ ブークル)の 太コール オーバーオール。
こちらは素材的に真夏以外は、という感じかな?
後ろのデザインも可愛くて。
カジュアルなデザインなので休日限定にはなってしまいますが、気分の上がる1着。
大人の女性が楽しめる細かいディテールの感じはさすが。
  • アラフォー 40代 サロペット オールインワン オーバーオール

  • アラフォー 40代 サロペット オールインワン オーバーオール

一番の新入りさん。
EFFE BEAMS(エッフェ ビームス)のタフタギャザー オールインワン。
深めのVネックがかっこよい。
ウール、レーヨン混紡糸なので、こちらも真夏以外は使えそうです。
こちらもさすが大人のブランド。
生地の光沢感やセンタープレスなど、大人のための1着です。
「大人のブランドを選ぶ」というところも大きなポイントかもしれません。

★ワイドシルエットで華奢見え

手持ちの3点で共通しているのは、ワイドシルエット。
アラフォー 40代 サロペット オールインワン オーバーオール
特にこのオーバーオールは大げさなオーバーサイズ。
ストンと落ちるシルエットを選ぶと、華奢見えするのです。
それでいて締め付けはなくラクな着心地なので、また着たくなっちゃう。

★着るだけでお洒落

結局はそれに尽きるというか。
お洒落をしてる♡という気分も大切だし、そう見てもらえるということも。
アラフォー 40代 サロペット オールインワン オーバーオール ジャンプスーツ
中に合わせるトップスはジャストサイズのTシャツやニットなど、シンプルであればあるほど引き立つので、お仕事用にもお出かけにもオールインワンはオススメです。
ワンピースよりお洒落に見える気がします。
アラフォー 40代 サロペット オールインワン オーバーオール
今季っぽい大きめの襟やボリュームスリーブを合わせることで、また全然違う雰囲気も楽しめます。

Marisolのブランド、M7days (エムセブンデイズ)にも大人のオールインワンが!
こちらもやぱりワイド幅のシルエットで素敵ですね。

サロペット、オールインワン、オーバーオール、ジャンプスーツ。
様々なお洒落を楽しんできた40代こそ、オススメです。

そうそう!
マリソルが4月1日にリニューアルされることが、発表されています!
紙の雑誌が好き故に、毎月楽しみにしていたMarisolがなくなってしまい、他誌を見てもピンとこない方(←わたし)。
WEBだけではなく、年2回雑誌も発売されるそうです。コラボ企画など「ここでしか買えない」アイテムをチェックするのが今から楽しみ!

Instagramもよろしくお願いします^^

2022年04月25日発売

Feature 編集部のおすすめ記事