マルティニークの秋冬は、自由で媚びないパリ・シック。

2016 AUTUMN-WINTER theme “C’EST CHIC”【マルティニーク】
コケティッシュな魅力の中に、パリ・シックを体現したワードローブは
モデルでありメゾンのミューズとして活躍した
“ルル・ドゥ・ラ・ファレーズ”のモダンで自分らしく着こなす
パリジェンヌのスタイルを感じさせます。
マルティニークの秋冬は、自由で媚びないパリ・シック。_1_1
コート ¥63,000・シャツ ¥24,000・スカート ¥38,000・リブタイツ ¥1,800(全てmartinique)・ハット ¥40,000(Muhlbauer)・シューズ ¥65,000(Robert Clergerie)・スカーフ ¥39,000(Vintage)
 
ゆったりとしたシルエットを描くドロップショルダーやマキシ丈のコートは、気まぐれな女心も優しく包み込むよう。
そんな、ボリューミーなフォルムにミッドカーフレングスのスカートを合わせて、女らしさをプラス。
レオパードに代表される魅惑的なプリントファブリックがコーディネートのスパイスとして、展開します。

自由を謳歌して媚びない女性像を描くスタイルにインスパイヤされたクラシカルなエレガンスが調和したコレクションです。

是非、お近くのマルティニークにお立ち寄りくださいませ。

What's New

Read More

Feature

Ranking