ミディもロングも怖くない! 小さめさんの「ふんわりスカート」はこう選ぶ

2017年6月26日
いくら着映えしても、スタイルが悪く見えたらお蔵入り確定。小柄さんに似合う&すっきり見えるふんわりスカート選びのポイントをスタイリスト松村純子さんがアドバイス!
※クレジットのないものはすべて私物です

☆小さめさん代表

美女組№ 89 reiさん :身長 156cm


■シルエットと丈感が命 「ミディ丈」

Point.1 ふくらはぎの太い部分を隠す丈を

小柄さんはつい短めを選びがちだが、子供っぽく見えるうえに全身バランスもダウン。ふくらはぎの一番太いところが隠れる丈がベストと心得て。

Point.2 薄手の柔らか素材で広がりすぎ防止

硬くハリのある素材だと、スカートのボリューム感に体が負けてしまう。シフォンなど柔らか&軽やかなタイプが◎。透け感も強い味方に。

1/2

2/2

「中途半端な丈はやっぱりむずかしいですね……。ふくらはぎも気になります」(reiさん)。過剰なボリュームも子供っぽさを助長。
薄手のイレギュラーヘムを試着。「すその動きで着こなしに立体感が出て、しかも女っぽい!」(松村さん)。揺れ感が女らしい雰囲気! スカート¥16,000/ドロワット・ロートレアモン 

<これに決めた!>

ラベンダー色のシフォンで 大人の可愛らしさを手に入れて

華やかな色、軽やかな素材とボリュームを抑えたシルエット。小柄さんならではの甘さは残しつつ、大人の女性の可愛らしさを実現! 「ピンクのスカートを持っているのですが、丈が短いので最近は全然はかなくなってしまって……。ミディ丈ならきれい色も大人っぽくはけますね」(reiさん)「インも様になるウエストゴムは一枚あると便利です」(スタイリスト松村純子さん)。
スカート¥14,000/ティアラ ニット¥16,000/ビームス ハウス 丸の内(デミルクス ビームス) バングル¥5,200/ジューシーロック バッグ¥8,900/アンタイトル 靴¥21,000/ピシェ アバハウス アトレ恵比寿店(ピシェ ビアン)

What's New

Magazine

Instagram

Facebook

Twitter

Feature

Ranking

Keywords