ファッションは勿論ですが、食べる事・飲む事
身体を動かすことが大好きです。

職業:会社員
My favorites:SUP・キャンプ・ランニング
料理・ナチュール・クラフトビール

基本のベーシックスタイルに流行りのカラーパンツでいつものコーデをアップデート!

豊作のカラーパンツ!甘派代表の「ピンク」をカジュアル派でも着れましたよ。的な報告です。

カラーパンツは気分が上がる!

先日ブログをアップした
SLOANEの鮮やかカーデのコーデ。
この時に合わせていたのも
ブルーのカラーパンツ。
スローン
私事ですが、カラーパンツがクローゼットに
1本2本と増えていき
中々派手なパンツゾーンが出来ております。

今季人気急上昇!どんなコーデも今っぽく見えるカラーパンツ

本当に豊富ですね、カラーパンツ。
赤、青、黄色、オレンジ、グリーン
パッと目を惹く、派手なビタミンカラーは
元気が貰えるし、この歳ならでは
お地味になりそうなスタイルも
変化が出るので、取り入れたい!
ザラ プチプチコーデ
そして、豊富なカラーのなかでも
大本命の『ピンク』
春、桜となると、毎年ピンクが
着たくなる季節。
豊作なカラーパンツにもピンク
沢山ありました。
素材や形、ピンクの色合いなど
これだけ豊富だと、必ずや運命の1本に出会えるはず。

クセが強め!?アメコミのようなピンク色にベージュで馴染ませる。

カラーパンツを探す際に、必ず覗くZARA。
ザラのパンツで定番の
ハイウエストパンツには
同じ型でピンクが3色もありました!
ピンク、コーラル、チューインガム!
チューインガムって、斬新。と
3色共にお試ししたのですが、チューインガムピンクが
クセ強っつ。って思いつつ
一番しっくりしました。

40代 ショートカット
tops:Nolley's
pants:ZARA
shoes:FABIORUSCONI
強い色なので、ベーシックなカラーで
馴染ませると、そこまで派手さが目立たない!
そして、いつものニット+パンツの
ベーシックカジュアルがグッと今っぽく
アップデートされるから不思議。

2022年07月26日発売

Feature 編集部のおすすめ記事