お盆を過ぎたら「やわらかグレー」をふんわりとまとって!

明日から着られて、秋には新鮮な気持ちで着回せる。今、手に入れるべき「やわらかグレー」をピックアップ。
暑い夏も真っ盛りだけれど、ファッションの目先はそろそろ次の季節へ。そんなスイッチをスムーズにつないでくれるのは、トレンドも季節感も超え、いつも大人を洗練して見せるニュートラルなグレー。今すぐ着るなら、そして秋にも新鮮な気持ちで楽しむなら、この定番色をふんわりやわらかにまとって。

軽やかな揺れ感が決め手ロングスカート

ボリュームのあるマキシ丈もふんわり優雅な余韻を残して
秋もスカートの主流は長め丈。たっぷり長さのある一枚も、動きの出るアコーディオンプリーツで重さを感じさせない。色もシーズンレスなライトグレーだからこそ、トップスの厚みによってどんな季節の装いにも映える。
お盆を過ぎたら「やわらかグレー」をふんわりとまとって!_1_1
スカート¥28,000/マルティニーク丸ノ内(マルティニーク) ニット¥28,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) バッグ¥60,000/YOKO CHAN 靴¥81,000/ジミー チュウ 手首に巻いたスカーフ¥11,000/フラッパーズ(マニプリ) ピアス¥67,000/テンサウザンドシングス伊勢丹新宿店(テンサウザンドシングス)

知性とフェミニンを両立する一枚はシーズンレスな色と素材でフル稼働

この時期は一枚でさらっと、カーディガンを羽織ってタイツを履けば、簡単に季節をまたげるワンピースが重宝。きちんと感のあるシャツ型も、中間色グレーなら適度なやわらかさがある。通勤はもちろん、スニーカーなどカジュアル靴も似合うのでオフの日にも。
お盆を過ぎたら「やわらかグレー」をふんわりとまとって!_1_2
ワンピース¥26,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット) バッグ¥94,000/ジミー チュウ スカーフ¥18,000/フラッパーズ(マニプリ) ブレスレット¥18,000/デ・プレ 丸の内店(メゾン ボワネ) 
撮影/酒井貴生<aosora>(人物) スタイリスト/福田亜矢子 ヘア/HIROKI(W) メイク/佐々木貞江 モデル/SHIHO 取材・原文/東原妙子

What's New

Read More

Feature

Ranking