「ほぐし流し」で固まっているものを流して、顔を上向きに!

小田切ヒロさんが教える「気がつかないうちにたまったコリをほぐせば顔が変わります!」
ふと鏡を見てみたら、そこにはドヨーンと下がった顔が。いったいどうすればいいの? そんなアラフォーのために引き上げの"マエストロ"小田切ヒロさんが立ち上がった。簡単メソッドであなたの顔、必ず上向きにしてみせます!

☆教えてくれたのは・・・

小田切ヒロ
ヘア&メイクアップアーティスト。LA DONNA所属。自身の体験を元に開発した、顔引き上げメソッドが話題に。スキンケアにも造詣が深い。著書に『小田切流小顔道 自分でつくるキレイで、人生を変える』(講談社)がある
「ほぐし流し」で固まっているものを流して、顔を上向きに!_1_1

【Chapter.1】開く、ほぐす、持ち上げる、が基本!

デコルテや耳まわりを開き流す、顔をほぐし流す、頭皮から引き上げるの3段階を踏むことが大事。「正しい方法で実行できれば、3回で上がったのを実感できるはず」(ヒロさん)。

使用するのは修復力の高いアルガンオイル

  • 「ほぐし流し」で固まっているものを流して、顔を上向きに!_1_2-1 ●オーガニックアルガンオイルの一番搾り。ピュアな成分でうるおい度抜群。フルールドファティマ アルガンオイル 50㎖¥3,800/ファティマ
  • 「ほぐし流し」で固まっているものを流して、顔を上向きに!_1_2-2 ●アルガンオイルにセサミやウチワサボテンのオイルをプラス。ハリと同時に柔肌感も。フェイス セラム 20㎖¥4,950/スーラNYCジャパン 
  • 「ほぐし流し」で固まっているものを流して、顔を上向きに!_1_2-3 ●100%天然のオーガニックアルガンオイルは、べたつきづらく、毎日のマッサージに最適。ARオイル 59㎖¥4,900/ジョンマスターオーガニック
「ほぐし流し」で固まっているものを流して、顔を上向きに!_1_3

Step. 2「ほぐし流し」

Step.1で土台をつくったら、次は顔! 
「たまっているもの、固まっているものをほぐして流すつもりで」。眉、頰の三角ゾーン、嚙み合わせのコリを取る、頰やフェイスラインを引き上げるなどの動きを組み合わせたテクで、Let’s 上げ上げ!
「ほぐし流し」で固まっているものを流して、顔を上向きに!_1_4-1

1/11

「ほぐし流し」で固まっているものを流して、顔を上向きに!_1_4-2

2/11

「ほぐし流し」で固まっているものを流して、顔を上向きに!_1_4-3

3/11

「ほぐし流し」で固まっているものを流して、顔を上向きに!_1_4-4

4/11

「ほぐし流し」で固まっているものを流して、顔を上向きに!_1_4-5

5/11

「ほぐし流し」で固まっているものを流して、顔を上向きに!_1_4-6

6/11

「ほぐし流し」で固まっているものを流して、顔を上向きに!_1_4-7

7/11

「ほぐし流し」で固まっているものを流して、顔を上向きに!_1_4-8

8/11

「ほぐし流し」で固まっているものを流して、顔を上向きに!_1_4-9

9/11

「ほぐし流し」で固まっているものを流して、顔を上向きに!_1_4-10

10/11

「ほぐし流し」で固まっているものを流して、顔を上向きに!_1_4-11

11/11

1)人さし指と中指で眉をはさみ、ゆらしながら眉頭→こめかみに動かす
2)人さし指と中指でこめかみをプッシュ。心地いいと感じるくらいの圧で
3)こめかみ→耳裏→首→鎖骨のくぼみまで流す( 3 回繰り返す)
4)目頭〜目じり〜頰骨の三角ゾーンをまんべんなく親指と人さし指でつまむ「細かくつまめない=凝ってる証拠です(ヒロさん)」
5)人さし指の第2 関節で小鼻の横を押し、頰骨に沿って移動させる( 3回)
6)ほうれい線より少し内側に手を置き、人さし指側面を肌にピタリとつける
7)そのまま耳下腺まで移動(6、7を3 回)。3の要領で鎖骨まで流す
8)舌を歯ぐきと頰の内側の間に置いて、グルーッと回す(10回×両方向)
9)中指と薬指でマリオネット線の根元、中間、下を押しほぐす( 3回)
10)グーをつくり、第2 関節を当て、嚙み合わせを中心にグルッと回す(10回)
11)カギ型にした人さし指と中指で輪郭をはさみ、下から上へ(10回×両側)
撮影/フルフォード海(人物) 国府 泰(物) ヘア&メイク/小田切ヒロ(ラ・ドンナ) スタイリスト/程野祐子 モデル/大橋規子 取材・文/入江信子 構成/原 千乃

What's New

Read More

Feature

Ranking