【40代の正解チーク】「顔色のせいか、チークの効果が出にくいんです・・・」

チークを入れても効果が出にくい人は、ハイライトを加えて血色感をきわだたせるのが手。
大人の正解チークは、メイク効果だけでなく、顔を引き締めて見せたり、肌色補正もできる!そこで、美女組さんが新しいチークに挑戦。

■チークの効果が出ていない場合は…

美女組No.84 松田純子さん

皮脂や赤みが出やすい肌質の松田さん。朝、しっかりチークを入れても赤みが目立つ肌の上では曖昧(あいまい)に見えてしまう。
【40代の正解チーク】「顔色のせいか、チークの効果が出にくいんです・・・」_1_1

コレを使用!

明るいローズと透明感をもたらすバイオレットをセット。これひとつでチークもハイライトも。ピュア カラー ブラッシュ 06¥5,500/SUQQU
【40代の正解チーク】「顔色のせいか、チークの効果が出にくいんです・・・」_1_2

☆How to

【40代の正解チーク】「顔色のせいか、チークの効果が出にくいんです・・・」_1_3-1

1/3

【40代の正解チーク】「顔色のせいか、チークの効果が出にくいんです・・・」_1_3-2

2/3

【40代の正解チーク】「顔色のせいか、チークの効果が出にくいんです・・・」_1_3-3

3/3

1.赤みが目立ちやすい肌の人は、やや青みを含んだローズ系のチークで赤みを打ち消して。入れ方は基本どおり、大きめのブラシにチーク左側のローズ系をとり、やや広めの逆三角形に
2.次に、付属のブラシに右側のバイオレットをとり、赤みの出ている部分にのせていく。目頭のくぼみから小鼻のつけ根上に向かって、さっとひとはけ。これで、ぐんと透明感がアップ
3.小鼻の脇はくすみやすく、ここに赤みが出ていると肌が沈んで見えてしまうので、バイオレットのハイライトで払拭。小鼻の脇からほうれい線に向かって、軽く入れればOK

■完成!

【40代の正解チーク】「顔色のせいか、チークの効果が出にくいんです・・・」_1_4

撮影/向山裕信(vale./人物) 高橋一輝(物)ヘア&メイク/AYA(ラ・ドンナ) イラストレーション/ユリコフ・カワヒロモデル/樋場早紀(マリソルビューティ専属) 取材・文/寺田奈巳

What's New

Read More

Feature

Ranking