ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

ストール使いの名手、スタイリスト徳原文子さん直伝!ストールの巻き方講座

ストール使いの名手、人気スタイリストの徳原文子さん。誰もが持っている定番アイテムだけど、ちょっとした色選びや合わせ方で、ぐっと洗練度がアップ! 今回はマスト買いの3色を使って、「マダムにならない」ストールの巻き方を教えてもらいました!

徳原文子 Fumiko Tokuhara
手がけるスタイリングは、常に好きなコーデの上位にランクイン。マリソルのほか、数多くの女性誌で引っぱりだこの敏腕スタイリスト。無類の「巻きもの好き」ならではの洗練されたストールテクは、スタッフの間でもファン多し!


■濃淡グレーのグラデーションでこなれたニュアンスを演出

カジュアル服の格上げにも、きちんと服に抜け感を出したい時にも使えるグレーは、まさに「一枚目」に最適。コンパクトに巻いて重心を上に集めれば、ワントーンでものっぺり見えず好バランス。
ストール使いの名手、スタイリスト徳原文子さん直伝!ストールの巻き方講座_1_1

★How to wear

1)輪っかの先端が、胸より少し上に来るようにぐるっとひと巻き。すその長さはそろえて。
ストール使いの名手、スタイリスト徳原文子さん直伝!ストールの巻き方講座_1_2
2)両すそを結んでひと回り大きな輪を作る。結び目の内側からすそを引き上げ、長さを調節。
ストール使いの名手、スタイリスト徳原文子さん直伝!ストールの巻き方講座_1_3

●使用したのはこちら!

ストール使いの名手、スタイリスト徳原文子さん直伝!ストールの巻き方講座_1_4
「DANIELA」
シルクをたっぷりと使い、肌当たりのよさも格別。

c o l o r : Dark Gray
s i z e :145×195cm
m a t e r i a l:シルク66%、レーヨン34%
p r i c e:¥31,000/ファリエロ サルティ


☆迷わず投資する価値アリ!万能「ファリエロ サルティ」のストール

ラフに巻くだけで様になり、肌に密着しても心地いい。上質素材にこだわった"サルティ"の極上ストールは薄着になる夏にこそ頼れるアイテム。巻く、垂らす、かけると楽しみ方も多いストールは、アレンジのしやすい大判、無地、ベーシックカラーが絶対条件。暑い夏にあえて「足す」ことを考慮して、シルク混やフリンジすそなどどこか軽さのある素材&デザイン選びも心がけて。
徳原さん的「ファリエロ サルティ」夏の選び方は、1:大判タイプ、2:無地&ベーシック色、3:フリンジすそ、だそう。
ストール/ファリエロ サルティ 青山店 デニムジャケット¥26,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) カットソー¥9,000/イプセ スカート¥18,000/エリオポール代官山(エリオポール) バッグ¥23,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス/ジャンニ キアリーニ) ブレスレット¥4,000/エルフォーブル

What's New

Read More

Feature

Ranking