涼しげでスタイリッシュ!まとうだけで洒落て見える夏の「モノトーンコーデ」5選【40代 ファッション】

甘い服もトレンドも引き締まって簡単に大人っぽく上品にまとまる!美女組の最旬モノトーンコーデをお届けします。

ニュアンスカラーでつくる優しげモノトーンコーデ

美女組 No.156 Mayuさん

美女組 No.156 Mayuさん

ショート丈ジレのモノトーンコーデ
アウター: Aga トップス、スカート: Curensology バッグ:Jil Sander シューズ:Jimmy Choo
「女子会にお出かけした際のコーデです。黒のワントーンにベージュカラーのショート丈ジレを羽織り、全体をモノトーンに仕上げました。ショート丈ジレはAga。サイドの立体的なシルエットが特徴で、羽織るとボックス型のようなスタイル。色味もあえて選んだカラーがグレー寄りのベージュ。黒と合わせた時のモノトーンは白ほど強調せず、優しいモノトーンな仕上がりになります。夏は、ショート丈のジレの一役がいつものスタイルを大人な旬なスタイルに完成させてくれます。中に合わせた黒のワントーンは、ワンピースに見える様で、実はトップスとタイトロングスカートの合わせ。Curensologyのもので、購入年も異なるのですが、同じブランドさんだからこそリブの太さも同じでセットアップで合わせられました」

アラフォーにおすすめショートパンツのモノトーンコーデ

美女組 No.202 Ikumiさん

美女組 No.202 Ikumiさん

ノースリーブトップス×ショートパンツのモノトーンコーデ
トップス:ユニクロ×Mame Kurogouchi  ショートパンツ:weekday  バッグ:Jilsander  サンダル:NIKE
「連日の夏日で涼しいワードローブが必須に。ショートパンツは、短すぎないほどよい丈感とキュロットっぽいやや緩めのシルエットのものをチョイスするのがおすすめです。このタイプだとスカート的な感覚ではけて抵抗感が緩和されます。そして全体をブラックで統一してワントーンでまとめることでシックに子供っぽくならず、カジュアルすぎない印象に。首元は衿が詰まったものよりやや開きのあるものにした方が女性らしさをプラスできます。ショートパンツ自体の丈感やシルエット、コーディネートではモノトーンで露出のバランスを工夫することでアラフォーでも違和感のないショートパンツコーデが完成します」

甘めトップスをモノトーンで引き締め!

美女組 No.164 kanaさん

美女組 No.164 kanaさん

フリルデザインのモノトーンコーデ
トップス:ルシェルブルー パンツ:スタニングルアー
「アシンメトリーのフリルデザインが目を惹くトップスはルシェルブルー。素材は綿100%でさらっとしていますが、艶もハリもあるので、ブラウスのような感覚で着用しています。Tシャツ以上ブラウス未満といった感じで、ノーアイロンでOKです。シンプルにスタニングルアーの黒パンツと合わせて。夏のモノトーンコーデに華を添えてくれる一枚です」

女性らしさが薫る洗練モノトーンコーデ

美女組 No.161 愛さん

美女組 No.161 愛さん

ノースリーブシャツのモノトーンコーデ
シャツ:naracamicie パンツ:birthdaybash サンダル:reedit バッグ:aulii_moment
「naracamicieのシャツは、肩のラインをすっきり見せてくれる絶妙なフレンチスリーブ。裾はアシンメトリーなペプラムデザインでふんわりとしたシルエット。全方位かわいいシャツです! コットン100%素材で肌触りが良く、快適な着心地。黒のスリットパンツに合わせて涼しげに見えるモノトーンコーデが完成」
ワンピースのモノトーンコーデ
Tシャツ:titivate ワンピース:ellie_jp サンダル:reedit バッグ:ayakobag
「黒ワンピースって夏に着るには重いかなと思うこともあるのですが、このellieのワンピースはノースリーブで深めのVネック。すとんとしたラインからのアシンメトリーの裾の揺れ感が軽やかに見せてくれます。左右差のあるステッチデザインも魅力。ワンピースの白ステッチに合わせて、カジュアルに白Tシャツと白サンダルをリンクさせてモノトーンコーデに」

 

モノトーンならテクニックいらずで自分らしい洒落感が手に入りますね! この夏は軽やかにモノトーンコーデを楽しんでみて。

AND MORE

What's New 新着記事

AND MORE

¥2000OFFクーポンつき

2022年09月29日発売 定価1200円(税込み)

Feature 編集部のおすすめ記事