水族館デートへはブラウングラデで作る大人ボーダーでラフに楽しんで

2017年7月7日
ニュアンスのあるイエローはアラフォーにとって落ち着く色。ふわりとランダムな動きが今年っぽい
七夕デートが功を奏したのか、彼から久々に土曜日も会おうと誘われる。久々のデートは避暑を兼ねた水族館へ。トレンドを意識した色で気分を盛り上げて。少しくすんだイエローだから、ブラウンのボーダーやキャメルのパンプスはグラデーションの一部。なじませるだけなので、今年ならではのカラーリングも意外と簡単にトライできる。生地をたっぷり使いつつ落ち感が抜群のスカートは、トップスのすそをアウトにしてもきれいなバランスに。

スカート¥27,000/デザインワークス コンセプトストア青山店(デザインワークス) カットソー¥9,000/プリファー シップス NEWoMan新宿店(シップス) ハット¥24,000/ドレステリア名古屋店(ローラ) ピアス¥36,000/ココシュニック バッグ¥28,000/CPR トウキョウ(レフラー ランダル) 靴¥49,000/アマン(ペリーコ)
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵

What's New

Magazine

Instagram

Facebook

Twitter

Feature

Ranking

Keywords