水を飲んでも太る! アラフォー編集ぷちダイエット日記④

大してごはんを食べてるわけでもないのに、年々増す体のもっさり感。 このたび血液検査で「食べグセ」を見直すことに……。
副編S谷です。もともと体力ないのですが、ここ数年ますますヒドい気力と体力の減退に悩んでおりました。
痩せたいという意欲だけはあるのですが、心も体ももっさり……といった冴えない話をしていたところ「一度、血液検査受けてみてください! 足りてない栄養素があるかもしれないし、偏った『食べグセ』に気づくかもしれませんよ」とお声をかけていただいて伺ったのが、表参道の松倉クリニック。
周りの美容ライターさんたちが話題にしていた「分子整合栄養学検査」を受けてみることにしました。

 8時間の絶食をへて、検査では採血と採尿をし、2週間後結果を聞きに再訪。
この検査は、通常の健康診断等よりもずっと細かく、60項目以上にわたる検査結果をもとに、医師から栄養や生活習慣の指導を受けながら不調の原因を探り、また未病に備えるといったものです。

 さて、私の場合。結果を読み解いた先生の口からは「低栄養、低たんぱく、糖質過多、そして脂肪肝。」という驚くべき言葉が発せられました。
え?ダイエット気にして大して食べてませんけど?お酒も弱いのに脂肪肝とかなんですかそれ?? ……と頭の中は疑問符だらけでしたが、聞いて納得。
私、ふだん忙しくてつい麺とかパンとか小麦系の炭水化物で食事をすませがちなんですね。よって糖質過多。
お昼はがんばってジャーサラダもっていってたけど、たんぱく不足に。食事の総量は少ないし、結果「低栄養」とのスタンプが……。

 そして圧倒的な「鉄」不足。女性は鉄が足りていない人がものすごく多いそうなのですが、私ももれなくその一人。
中でも「貯蔵鉄」ともよばれる「フェリチン」という栄養素の数値がものすごく低く、この息も絶え絶えな体力不足の原因でもあるのかも……という指摘も。

 検査の結果、足りない栄養素のサプリを処方してもらい補う、というのが流れなのですが、私はサプリのほか「鉄ミネラル注射」を勧められ、その場で1回打ってもらいました。
すると……翌日からビックリするくらい体が楽になったのです。
フーッ!と心も体もため息をついてしまうような疲れが、かなり軽減され、これには心底驚きました。

 つくづく思ったのは「アラフォーにもなると、ダイエットの前に健康、なのね」ということ。
ある程度体が健康でないと、きれいに痩せることも難しいんですね……。今まで何かあると「食べるのガマン!」とも思っていましたが、食べるものを食べないと、生きていく栄養が足りなくなるんだわ……という当たり前のことに気づかされました。「たんぱく質、たんぱく質……」と呪文のように唱えながら、焼肉を食べる昨今です。
松倉クリニック 分子整合栄養学検査¥21,600
水を飲んでも太る! アラフォー編集ぷちダイエット日記④_1_4
水を飲んでも太る! アラフォー編集ぷちダイエット日記④_1_5
処方してもらったサプリ。左は酵素で、右は食物繊維です。

What's New

Read More

Feature

Ranking