名品からプチプラまで。エディター磯部安伽さんの「攻め小物」

2017年7月12日
読者人気No. 1! 磯部さんの夏の最強ワードローブに合わせる小物を「攻め」と「守り」に分けてご紹介
☆磯部安伽 Yasuko Isobe
ファッションエディター。確かな知識と世界観のある美しいページ作りで、各女性誌から絶大な信頼を集める一方、センス抜群の私服コーデが毎回読者投票の上位に。来月号からスタイリスト福田亜矢子氏との新連載もスタート予定。
マリソルで特集するたび、読者から大反響を呼ぶ磯部さんの私服スタイル。「着こなしがシンプルになる夏は小物が重要。トライする感覚でつける"攻め"と、つけると安心する"守り"に分けられることに気づきました(磯部さん)」

■磯部的”攻め小物”は「ベーシック寄りの日に今の気分をトッピング」

1/12

2/12

3/12

4/12

5/12

6/12

7/12

8/12

9/12

10/12

11/12

12/12

「去年買ったバレンシアガのウェッジサンダルは、ボリューム感があって黒でも華やか」
「ピアス大好き。今年はいろんなデザインが出ているからすごく楽しめます。大きめのエスニックピアスはフォーエバー21で見つけました」
SHOP Marisolのオリジナルブランド『M7days』のかごバッグ。フォルムのあるバスケット型は私的には"攻め"アイテムです」 
「フィリップ オーディベールのシンプルなチョーカー。クルーネックのTシャツに合わせて」 
「ハットはたま~に、かぶります」。エクア アンディーノのパナマハット
「ヴィンテージのゴールド太バングル(上)、安かったのですが意外と使えてます。マライカのターコイズリング(下)は夫からの誕生日プレゼント」
「世の中的にはかなり浸透してますが、私にとって伊達メガネはまだまだ挑戦アイテムです!(照)」。メガネ¥35,000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー(オリバーピープルズ) 
「このツヤ感、小さくてもきく!」 ポシェット¥78,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 
「エナソルーナのコンチョリング(上)は、ずっと気になっててとうとう買いました。 コットンパール(下)がもの足りなくなるお年ごろです(笑)」。きれいな光沢の大ぶりパールピアスはデクーヴェルトで 
「意外と合わせやすいヒョウ柄」。J&M デヴィッドソンのサンダル 
「スリッパを初めて履きたいと思えた一足。パンチあります」。靴¥110,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) 
「いわゆるバケツ型バッグにも初挑戦。相変わらず遅いです(笑)。ダニエル&ボブで見つけたこちらは、どんな色の服や靴にも合いつつ今年らしく見せてくれるこげ茶を選びました」
撮影/須藤敬一(人物) 西原秀岳(TENT/物) ヘア&メイク/麻生ヨウコ(ilumini.) スタイリング協力/森 陽子

What's New

Magazine

Instagram

Feature

Ranking

Keywords