「根に持たない、サバサバした性格になりたい」【40代お悩み相談】

2017年7月21日
みうらじゅんさんと辛酸なめ子さんが、40代のお悩みに独自の視点で回答! 今回は「サバサバしたタイプになりたい」という方からのお悩みです

【今月のお悩み】根に持たない、 サバサバした性格になりたい

私は、寝ても覚めても忘れないタイプの人間。どうでもいいことでも記憶に残ってしまい、自分でもしんどくなります。こんな、根に持つ性格をなんとかしたい。サバサバしたタイプになるには、どうしたらいい?
(京都府・ねちこ・37歳・会社員)

☆辛酸なめ子さんの回答

過去のつらい出来事を忘れたい。そんな時は、前世だと思うといいかもしれません。また、国家や地球規模の大きな問題に目を向けると、個人のネガティブな記憶に上書きされたりします。別なことで気を紛らせるのも一案です。



☆みうらじゅんさんの回答

バサッとした洋服を着ると、 サバサバ系に近づける…かも?

 まず最初にお伝えしたいのは、「記憶力がいい」のと「根に持つ」のとはイコールではないということです。それに、すぐに忘れてしまって覚えていられない人より便利なこともたくさんあると思いますよ。かつて暗記テストで高い点を取れたりされたはず。

 問題は「根に持つ」ことですよね。
 実は僕も、ねちこさんに似て、つい根に持ってしまうタイプなんです。できるだけ根に持たないようにと心がけてはいるのですが、これはクセの一種ですからね。
 なので、僕の独断と経験に基づいた話になりますが……。根に持つ性格の人がサバサバしたタイプに変わるのは、かなりむずかしいような気がするんです。というか、ねちこさん、そのペンネームからしてねちこい(笑)。本気で「サバサバしたタイプになりたい」と思ってますか?
 僕の場合、サバサバしていて、なんでもすぐに忘れてしまえる性格をうらやましいと思いながらも、心の中のどこかに「ああはなりたくないよな」という気持ちもあるんですよ。ねちこさんはどうでしょう。一度、ご自分に問うてみてください。

 サバサバしたタイプって、いわゆる大ざっぱな人ですよね。よく言えば、「おおらかで細かいことは気にしない」、悪く言えば「後先考えずにズケズケとものを言う」タイプになっちゃう。対して、根に持つタイプは、いろいろなことが気になってしまう。よく言えば「繊細」なんですよね。だからサバサバ系の人が何も考えずに発した言葉に傷ついたり、「少しは気配りしてよ!」と腹が立ったりしてね。「できることなら俺だって、あんたみたいにズケズケ言えるようになりたいよ!」と思うわけですけど、それって彼らに対する憧れの気持ちじゃないんですよね。「できることなら」って、あくまで建て前で、本当はサバサバ系を毛嫌いしていませんか? だから、変わろうとする必要なんてないような気がします。

 第一、根に持っていてもそれを口に出すわけじゃないから誰にも害を与えない。ストレスはたまりますけどね。一方、サバサバ系は繊細さにちょっと欠けるから、言っちゃいけないことを言いがちでしょ。人間関係ではけっこう損をしているかもしれません。
 ただ、ねちこさんも言うように、しんどくなるんですよね。細かいことを気に病んで、しかもそれを口にできずに自分の中にため込んでいると。
 
 そこで、少しでも楽になる方法はないかと僕が試しているのが、ストレスをためそうな現場に行く時、いつものパンツよりかなりゴムのゆるいパンツをはいていくこと。そうしたら締めつけ感がないせいか気持ちも少しゆるんで、いつもよりまわりのことも気にならなくなるんですよ。サバサバならぬユルユル戦法。ねちこさんは、ゆるいパンツ、持ってませんか? じゃ、時々バサッとした洋服を着てみては? ほんの少しの間でも、ユルユル系の気分が味わえますよ。
  • ●JUN MIURA: イラストレーターなど。「マイブーム」「ゆるキャラ」など数々のブームを生み出す。ドキュメント映画『ザ・スライドショー/"レジェンド仲良し"の秘密』が公開。
  • ●NAMEKO SHINSAN: 漫画家、コラムニスト。巫女的な感性でアイドル観察からスピリチュアルまで、あらゆる事象を取材。近著に『辛酸なめ子の世界恋愛文學全集』(祥伝社)などがある。
【お悩み募集!】
※ご応募にはハピプラ会員のプラス会員登録が必要です。
※採用時は匿名にて掲載します。
※承諾を得た場合を除き、応募されたかたの個人情報を目的以外に利用することはありません。
撮影/露木聡子 ヘア&メイク/木下 優(Rossetto/辛酸さん)取材・文/鈴木裕子(みうらさん)

What's New

Magazine

Instagram

Facebook

Twitter

Feature

Ranking

Keywords