大人の女のモテメイクには「余裕」と「意思」が必須です!

2017年7月21日
ヘア&メイクアップアーティスト・小田切ヒロさんが考える大人の”モテ”メイクは、スモーキーピンクのメイクで媚びない、大人のフェミニンを表現!
地味なのはもちろんNG。けれど盛りすぎも論外。とかく大人のモテメイクはむずかしい。そのさじかげんを習得して、視線を集める人に!

☆教えてくれたのは・・・

ヘア&メイクアップアーティスト 小田切ヒロさん
LA DONNA所属。著書に『小田切流小顔道 自分でつくるキレイで、人生を変える』(講談社)がある
Hiro Odagiri

バランスのとれたピンク使いでたおやかに

「大人の〝モテ〞って〝余裕〞。実はいろんなことに手いっぱいなのに、余裕がある人って素敵だと思うんです。それにアラフォーになったら、女だからといっていつまでも甘えてちゃダメ。受け取るだけじゃなく、与えられる女にならないと」と小田切さん。そんな包容力を感じさせる顔の正解はピンクメイク。目もと、口もと、頰とオールピンクで柔らかさを強調する。でも、アラフォーのピンクってイタくなりそう……。
「まずは色選びで大人仕様に。肌から浮かないスモーキートーンのピンクをセレクトします。それから眉やラインをきちんと描いて、優しさの中に強さを出すことも大切。〝落ちそうで落ちない〞意思を感じさせて」。
一方で、アイラインに黒を使わないのも大きなポイント。「モテにブラックは必要なし! 凛としつつ余裕のある女を演出するには、赤み以上こげ茶未満のブラウンライナーをプラスします。このブラウンひとつで媚びている風にならないし、ピンクをなじませることができるんです」
 スモーキーリップ、なじみ色チークと重ねるほどに、現れるのは、一見ふんわり、けれど芯のある大人の女性。「今回のメイクは女性からも好感をもたれそうなのがマリソル読者らしいですよね。顔からしっかり生きている感が出ていて、人としてモテるのが、結局は目ざすところなんだと思います」

1/9

2/9

3/9

4/9

5/9

6/9

7/9

8/9

9/9

①ローズ色のシャドウを指でアイホールにのばし、まぶたのくぼみの部分にベージュピンクを重ねてブレンドする。
【①使用アイテム】
右)揺らめく光感がキレイ。レッドパールが華やかなローズピンク。AQ MW アイグロウジェム PK880
左)ピタリとフィットし、くずれないスフレシャドウ。ベージュがかったピンクはフェミニンさと落ち着きが混じったカラー。同 BE382各¥2,700/コスメデコルテ
②リキッドライナーで上のインサイドとまつ毛ぎわにラインを引く。目じり部分を5 ㎜のばし、ペンシルを重ねる。リキッドとペンシルのダブル使いで深みが!
【②使用アイテム】
繊細なリキッドと密着力の高いペンシルが1 つに。ソフトなブラウン。ケイト アイフレームデザイナー BR- 1 ¥1,200(編集部調べ)/カネボウ化粧品
③クレヨン型コントゥアで唇の輪郭をオーバーリップぎみに縁取り、中を塗りつぶし、全体にグロスを重ねて。
【③使用アイテム】
右)ラインを引いたり、下地にしたりと自由自在。仕込んでおくとリップが美しく発色。リップカラー コントゥア  01¥3,800/バーバリー 
左)スモーキーなピンクならトゥーマッチにならず、大人の可愛さにつながる。シマリングリップジャム 12¥3,000/THREE
④クリームチークを指にとって頰の一番高い箇所を中心に三角形を意識してなじませる。
【④使用アイテム】
つややかで健康的な頰はおまかせ! どんな肌にも似合うコーラルピンクはアラフォーチークの基本色。ミネラルクリーミーチーク01¥3,300/MiMC
【完成!】
「スモーキーピンクの優しさの中に凛とした意思。大人の包容力を感じさせて(小田切さん)」
撮影/八木 淳(SIGNO/人物) 国府 泰(物) ヘア&メイク/小田切ヒロ(ラ・ドンナ) スタイリスト/程野祐子 モデル/樋場早紀(マリソルビューティ専属) 取材・文/入江信子 構成/原 千乃

What's New

Feature

Ranking