白シャツ・白Tシャツ・白ボトムを真っ白にキープするお手入れ法

買ったばかりのような"真っ白な輝き"をいつまでも持続させたいのに、気がつくとシミや黄ばみを発見。特に時間がたった汚れは手ごわいもの。大切な白アイテムの白さをキープできる自宅ケアを洗濯王子がレクチャーします。
※洗濯は表示タグや注意書きに従い、自己責任で行ってください
教えてくれたのは…
中村祐一さん
「洗濯王子」の愛称で呼ばれ、知っているようで知らない洗濯の知識をわかりやすく伝える「洗濯家」として幅広く活動中

☆洗濯機洗いできるものは、入れる前の"下準備"で仕上がりに差がつく

→目立つ襟や袖口、すその汚れはひと手間かけた「プレケア」を!

「漂白剤に頼らなくても、皮脂汚れならいつもの洗濯洗剤で十分。気になるところに直接塗るか、固形石けんを塗ってからもみ洗いするだけでOK。洗濯機に入れる前にやることで、汚れが落ちやすくなります」(中村さん)
白シャツ・白Tシャツ・白ボトムを真っ白にキープするお手入れ法_1_1
固形石けんでこすってから

OR

白シャツ・白Tシャツ・白ボトムを真っ白にキープするお手入れ法_1_2
液体洗剤を直塗り
襟や袖に固形石けんを直接塗り込みブラシでこするか、手でもみ洗いを。時間がない時は、洗濯機で洗う時に使う分量の液体洗剤を用意。ブラシで汚れに直接塗っていく方法でもOK。パンツのすその黒ずみには"こすれ汚れ"に強い固形石けんで下洗いしておこう。

What's New

Read More

Feature

Ranking