40代は、おしゃれが働くモチベーション!

ご質問にお答えします!私のサブバッグと着こなし3パターンをご紹介【小柄バランスコーデ術 #51】

インスタグラムでいただくご質問の中で、最近特に多かったのが〝サブバッグ〟について。何でもいいようで何でも良くない・・・なかなか難しいところですよね。私のサブバッグあれこれをご紹介します。
いつもインスタグラムのコメントを通じて沢山のご質問を有難うございます。
ただ、過去の投稿への質問なども多く、なかなか全てにお返事できておらずで申し訳ありません(>_<)

そこで私も色々と考えまして、、、ちょっとイイ案を思いつきました。

それは・・・
そんな皆様からのご質問を〝時々こちらのブログのテーマにさせていただくこと〟です!

それなら簡潔にしかお答えできないコメント欄と違って画像付きでジックリと事例をご紹介できますし、私にとっては「ブログに何を書こう?」といったことから少し解放される・・・
まさに一石二鳥なナイスアイディアなのではないかと♪

重複するご質問を中心にご紹介できたらと思っておりますので、ゆるりと軽い気持ちでお付き合いいただければ幸いです。


では早速、今回のテーマに参ります↓

Q:ミニバッグを持つときにサブバッグはどうしていますか?また、どんなものを使っていますか?

とても多くいただいたのが、サブバッグに関するご質問。
各ブランドから携帯も入らないようなミニポシェットが続々と発売されてますし、確かに気になるところですよね。

私の主なサブバッグコレクションはこんな感じ↓
サブバッグ deuxiemeclasse  L&#039;Appartement× AMERICANA madisonblue
ベースは白でパッと見シンプル、そこに着こなしの邪魔にならない程度のロゴ!というのが共通点でしょうか。

その中で、ダントツ頻度が高いのは・・・
L&#039;Appartement× AMERICANA キャンバストート
L'Appartement× AMERICANAのコラボトートバッグ。
マチがしっかりあって自立する硬めの素材、タップリのサイズ感が使いやすいです。

そして何より、キャンバストートなのにストラップを取り付けられるところが気に入ってます。
バッグストラップ L&#039;Appartement
ストラップに関するご質問も多々いただいておりますが、いずれもアパルトモンで定期的に販売されているオリジナルのモノです。
豊富なカラーバリエーションが魅力で、ついついコレクションしたくなりますが、コーディネートに馴染みやすいという点で、私は「ネイビー×ブラウン」「ナチュラル×ブラック」のベーシックカラー配色のこの2本が使いやすいと感じています。


サブバッグはその名の通り、あくまで補助。
メインがどちらか分からないようでは困るけど、格差あり過ぎて着こなしがチグハグになるのもいただけない。
メインのバッグとシッカリ区別ついて、コーディネートを乱さないというのが理想的♪

最後に、そんな私のサブバッグのコーディネートを3つご紹介します。

【Part①】HERMES Constance Style

斜めがけにしたHERMESコンスタンスがポイントの、ゆったり白ニット×黒クロップドパンツコーディネートには、黒白ストラップを効かせたサブバッグが好相性。
メインもサブも共に金具はゴールド、ニットとストラップの白の色味が同じといった統一性が私的ポイント。
小柄コーデ deuxiemeclasse maisonmargiera
knit:deuxiemeclasse
pants:maison margiera
shoes:Manolo Blahnik
bag(main):HERMES
小柄コーデ術 HERMES L&#039;Appartement× AMERICANA

【Part②】CELINE mini Triomphe Style

ネイビー上下にブラウン小物を効かせたコーディネートには、同じ配色のストラップがマスト。
色味を繰り返すことで、サブバッグの白だけが唐突な印象にならず、むしろ程よい抜け感に見えるから不思議。
betoupe celine L&#039;Appartement× AMERICANA
turtleneck:betoupe
knit:deuxiemeclasse
pants:betoupe
shoes:Manolo Blahnik
bag(main):celine
小柄コーデ celine
サブバッグ L&#039;Appartement× AMERICANA

【Part③】HERMES Kelly Style

グレーや黒に真っ白を効かせたシャープな着こなしには、サブバッグもナチュラルではなく真っ白を合わせたい。
いわゆるショ袋を日常的に使うのは避けたい派ですが、マディソンブルーのショッパーは別。
遊び心タップリに描かれたメッセージが、クールな着こなしに程よくインパクトを添えてくれるので気に入ってます。
小柄コーデ術 betoupe madisonblue hermes
shirt:madisonblue
cardigan:betoupe
pants:theory luxe×bemi
shoes:converse
stole:maxmara
bag(main):HERMES
hermes Kelly converse



いかがでしたか?
小柄コーデ術 着こなしのコツ サブバッグ
オシャレだけれど実用的でないという点で、小さいバッグの購入を躊躇ってしまう方も多いと思います。ただ、小さいからこそ洒落てるのも事実!

相性の良いサブバッグを味方に、ミニバッグのオシャレを楽しんでみてはいかがでしょう(^_−)−☆

  

*次回12月23日(金)公開予定です

 

  • bemi
  • 阿部恵美。身長153cm。 25年間の会社員生活を経て、2019年にパーソナルスタイリストとして独立。 小柄でもバランスよく素敵に見えるコーデ術、もの選びの審美眼は、マリソル編集部も絶賛。ショップマリソルなどでプロデュースする、小柄さん向けの服も、毎回人気。

 

AND MORE

What's New 新着記事

AND MORE

2023年01月26日発売

Feature 編集部のおすすめ記事

×

この記事をクリップしました!