大柄スカートには白Tもいいけれど黒トップスを合わせるのが今の気分

2017年8月14日
ビッグフラワー柄を選ぶ時は、ベースのダーク色に合わせて黒を選べば間違いなし! 
お盆休みをとる人たちが大半だけれど、あえてこの閑散とした時期に出社するのが好きな私。会社にいながらもリラックスできる空間だと、仕事がさくさく進む。ランチタイムも人気のお店も人混みが緩和されて優雅な時間を過ごせそう。ブラウスとスカートだけのワンツーコーデもダーク系でまとめて大人っぽく過ごして。
ブラウス¥20,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) スカート¥31,000/ユナイテッドアローズ 銀座店(フォンデル) バングル¥7,500/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(エー・ヴィー・マックス) バッグ¥35,000/ショールーム セッション(ポティオール) 靴¥32,000/ベイジュ(ピッピシック)
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵

What's New

Feature

Ranking