「着映える羽織りもの」 ロングジレの3ヶ月着回し実例

2017年9月13日
即効性と持続性、Wで保証!トレンチより軽く、室内でも着ていられる“コート未満の羽織りもの”
ちょっと地厚なウール素材でも、ジレならTシャツに重ねれば初秋も暑すぎず、袖がないぶんもたつかないのでコート下にも着られる超ロングランアイテム。決め手は着やせ効果の高い細身ラインと、足さばきのいい深スリット入り!着映え度と着回し度どちらもかなえるロングジレを、 9月→11月のコーディネート例とともにご紹介。

<9月>

さわやかな白スタイルにさらりとまとい、秋の訪れを感じて
まだまだ暑さが残る時期でも、ジレならほどよく涼やか。カットソーにサラリとしたジャカード織パンツの白コーデに淡いグレーを合わせたら、見た目温度もちょうどいい。
ジレ¥36,000/インターリブ(サクラ) カットソー¥8,500/スリードッツ青山店(スリードッツ) パンツ¥47,000/ドゥロワー 丸の内店(ドゥロワー) バングル¥24,000/トーカティブ バッグ¥18,000/シジェーム ギンザ(ムーニュ) 靴¥21,000/ファビオ ルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ)

What's New

Magazine

Instagram

Facebook

Twitter

Feature

Ranking

Keywords