アラフォーからの”幸せ顔メイク”には「触れたくなるような柔らかさとツヤのある肌」が必須!

NO!厚塗り!透明感を出すことと陰をなくすことで、触れたくなるような肌つくりを千吉良恵子さんが伝授!

☆教えてくれたのは・・・

ヘア&メイクアップアーティスト 千吉良恵子
透明感のある上品なメイク提案で多くの女性たちの支持を集めている。幸せメイクの名手としても知られ、女優やモデルからの指名も多い。
アラフォーからの”幸せ顔メイク”には「触れたくなるような柔らかさとツヤのある肌」が必須!_1_1
Keiko Chigira
くすみやクマなど肌のアラが気になるのがアラフォー。でも、それを隠そうとしてファンデーションやコンシーラーを無闇に重ねると厚塗りになってしまい、一気にアラフォーを老けさせるもとに。また、厚塗りはくずれの原因でも。くずれは、清潔感を奪う要因。くずれにくい仕込みがマスト。

STEP1:透明感があること

肌の透明感は下地がポイントに。使うのはほんのりオレンジ色の下地料。フェイスラインを除いた顔の中心にのばして、素肌自体を格上げしておくのがコツ。透明感を損なう肌のくすみは消え去り、ファンデーションの量も少量ですむので、厚塗り感防止にも。

アラフォーからの”幸せ顔メイク”には「触れたくなるような柔らかさとツヤのある肌」が必須!_1_2-1

1/4

アラフォーからの”幸せ顔メイク”には「触れたくなるような柔らかさとツヤのある肌」が必須!_1_2-2

2/4

アラフォーからの”幸せ顔メイク”には「触れたくなるような柔らかさとツヤのある肌」が必須!_1_2-3

3/4

アラフォーからの”幸せ顔メイク”には「触れたくなるような柔らかさとツヤのある肌」が必須!_1_2-4

4/4

両頰、額、鼻、あごに下地を5点置き、フェイスラインを除いた顔の中央にのばす
スポンジで下地を塗った境目をまたぐようにしてフェイスラインまでなじませる
【モデル使用色】
コーラル色が、肌にフレッシュな血色感をオン。透明感も上がる。アンジェリックコンプレクションプライマー01 SPF22・PA+++ 30g¥4,200/THREE 
【こちらもおススメ!】
右)オレンジ系のパール入り。毛穴や凹凸もカバーしてツヤのある仕上がり。ルナソル スムージングライトメイクアップベース SPF22・PA++ 30g¥3,500/カネボウ化粧品
左)くすみもシミもソバカスもカバー。うるおい効果も。モデリング カラーベース EX OR200 SPF20・PA++ 30g¥4,500/エレガンス コスメティックス

What's New

Read More

Feature

Ranking