本番を支える、体調管理と予習のための職人アイテム【働くアラフォーのバッグの中身】

今回は通訳者 橋本美穂さんのバッグの中身を徹底調査!
本番を支える、体調管理と予習のための職人アイテム【働くアラフォーのバッグの中身】_2_1
1 伊達公子さんの本とメモ。「通訳をさせていただくかたの理解を深める予習を大切にしています」 
2 プラダの名刺ケース 
3 プラダの長財布 
4 ケイト・スペードのパスケース。「通訳の道をすすめてくれた恩人からの誕生日プレゼント。鍵をつけました」 
5(上)ポーチ (下)イヤホンジャック3本 

裏方の枠を超えて言葉を自在に伝える伝道師に

国際会議からピコ太郎やふなっしーのギャグまで。瞬時に的確な言葉で訳すと評判を呼び、超売れっ子通訳者として活躍する橋本美穂さん。アメリカ出張を控えた多忙なスケジュールをぬって、マリソル初登場!
「ふだんは裏方なので、自分自身の持ち物を取材されるのは初めてです」という橋本さん。スカーフを巻いたプラダのトートバッグで現れた。「手汗をかくので(笑)スカーフはハンドルが汚れないように……」

本番中は、集中力と緊張を伴うため、日ごろの体調管理をとても大切にしているという。
「その日の体調に合わせて、水筒(12)にマイドリンクを入れています。のどを使う仕事なので、唾液がネバネバするチョコレートの間食はやめて、唾液が出やすい酸っぱいレモンや梅のお菓子(10)に変えました」
本番を支える、体調管理と予習のための職人アイテム【働くアラフォーのバッグの中身】_2_2
6 (右)「マイクの汚れをふくために」。除菌ウェットティッシュ (左上)ビタミンC (左中)ミンティア (左下)龍角散 
7 高橋の手帳。「手帳は毎年高橋。予定を書いたり消したりするので紙がボロボロに。セロハンテープで補強しています(笑)」 
8 蛍光ペン 
9 すべてパイロットのボールペン。「握りやすく書きやすいので速記用に最適。タイムラインシリーズを愛用しています」 
10 梅とレモンのお菓子 
11 (右から)ジェーン・アイルデールのリップグロス、口紅、アルジェランのオイルリップスティック 
12 象印の水筒 
13 マスク 
9粒で3000㎎のビタミンCがとれるサプリメント(6)も必需品。本番で使う機材(16、17)の確認をはじめ、調べる用語によって、電子辞書(14)とiPadミニ(15)を使い分けるなど、入念な事前準備を行うのも完璧主義の橋本流スタイル。
「通訳するかたの理解を深めるために本(1)を読み込んだり。間違えてはいけない名称などは頭に入れるために蛍光ペン(8)でマークします」

What's New

Read More

Feature

Ranking