SNSでのリア充アピールは結婚を遠ざける?【アラフォーケビ子の婚活記 #13】

2018年3月9日
【vol.13】『アラフォーケビ子の婚活記ー良くも悪くも今が私の適齢期ー』毎週金・土・日21時更新。
結婚の相談相手に決めた年上の友人とは定期的に会う中で気心と男遍歴をわかってくれている。

「今までもそういう話はしてきたけど、ネタとか笑い話かと思っていた。仕事もバリバリしているし、毎日楽しそうだから本気で結婚したいなんて正直思ってなかったよ!」と。

驚いてしまった。
ネタだと思われていた私の結婚願望。

パンケーキやお酒の写真をSNSにアップしていたからか、毎日楽しそうに見えてしまっていたようだ。これは空元気なんです!空元気!
パンケーキ
誰かを必要としているようには見えないほど自己完結している生活に見えたよう。

確かに家族に恵まれ、仕事に恵まれ、32歳でマンションも購入した。傍から見たら確かにそうかもしれない。一方で土日は疲れて靴を履かないこともザラにあるし、お菓子で食事を済ませてしまうこともたくさんある。華やかな側面の日陰は暗く長い。

そこに風穴を開けたい!心の底から!

カモチ ケビ子
43歳で(やっと)結婚。
仕事で培ったフットワークと屁理屈と知恵をフル活用してゴールイン。奴さん(夫)は夢見る世話焼きロマンチスト。
Instagram(@kbandkbandkb)

What's New

Feature

Ranking