さっそく縁談の相手候補の連絡が来た!【アラフォーケビ子の婚活記 #17】

2018年3月17日
【vol.17】『アラフォーケビ子の婚活記ー良くも悪くも今が私の適齢期ー』毎週金・土・日21時更新。
トリ姉さんから連絡をもらったというヤンエグ(ヤングエグゼクティブ)からFacebookに友達申請が来てから2日後、今度はトリ姉さんからLINE。

「呼ばれて飛び出てジャジャジャジャ~ン!」

いちいちリアクションが古いのは気にしない。トリ姉さんのテンションはかなり高い。

「さて、第1候補者が確定しましたのでお知らせしまーす!」

き、き、来たー!待ち望んだ未来の旦那様候補!

さすが、アクションがものすごく早い。こんな数日で第1候補選定まで進むのであればこれまでキツイ酒をあおって体育座りをしていた日々はなんだったんだろうというスピード。45回転のレコードを78回転で聞いてしまったくらいのスピードアップである。いちいち例えが古いのは気にしない。

年末に理想のダーリンを棚卸し
↓ 
3月末にトリ姉さんにお慈悲を請う

その数日後にヤンエグからメッセージ

その数日後に第1候補のお知らせ ←今ココ

待てよ?第1候補って書いてあった?てことは第2第3第4第5って続くのだな?

困ったな。

このスピードだとおそらく第2候補の連絡もすぐに来て、しかし先に第1候補に会うだろうから、仮に第1候補が素敵だなーお付き合いしたいなーって思ったとしても、待てよ?第2候補はもっと素敵かもわからんから第1候補を先送りにしてみる。期待にあふれて第2候補に会ったら、確かに素敵で申し分ない。やっぱり第1候補は先送りにしてよかった!なんて思いながら帰り道に少し距離が近くなったら第2候補からものすごい口臭がした。ジーザス!やっぱり第1候補にすればよかった!バカバカバカ!アタイのバカ!なんてことになったらどうしよう、困った困ったと妄想が止まらない。

ここまで順調だった動きが、この後鈍ることになるとは知らず、妄想族ヘッドのアタイは夜な夜な第1第2第3第4第5候補の間で繰り広げられる私を巡る闘いのシミュレーションに勤しむのであった 。
カモチ ケビ子
43歳で(やっと)結婚。
仕事で培ったフットワークと屁理屈と知恵をフル活用してゴールイン。奴さん(夫)は夢見る世話焼きロマンチスト。
Instagram(@kbandkbandkb)

What's New

Feature

Ranking