美女組No.124 Amiのブログ
美女組:No.124 Ami

No.124 Ami

トータルビューティーアドバイザー(yoga/beautyadvisor etc...)

はじめまして。
ヨガインストラクター
ビューティアドバイザーのAmiです。
「しなやかで女性らしい身体作り」
「美と健康」をコンセプトに、
〝女性のキレイ〟をトータルサポート中。
筋トレ不要でも身体は作れる!と思っている私流の簡単にできるヨガのポーズやスキンケアを中心に書きたいと思います。

Instagram:ami.amiyoga

“艶肌”プロジェクトby美女組③呼吸を深めるヨガ

2018年2月17日
“艶肌”で春を迎えましょう♪ビューティ関連のお仕事につく美女組メンバーによる連動企画。体の内側と外側からのWアプローチは艶肌への近道。出会いの春、“艶肌”で輝きましょう☆Part3呼吸を深めるヨガでアプローチ!!
美女組連動企画Part3です。

Part2でkikoさんがチネイザンについてと呼吸の大切さ、呼吸に合わせて行うヨガなどをご紹介してくだりましたね。


今回は、その呼吸を深めるためのとっても簡単でどこでもいつでもできるワークをご紹介します。単純な動きですが、効果大ですよ〜♪


体が凝り固まっていると、呼吸に意識を向けようとしてもゆったりとした呼吸がしにくく、深まりにくい状態です。呼吸を深めるポイントは凝り固まってしまった筋肉などを「ゆるめる」こと。

ストレッチなどで筋肉をいきなり伸ばしてしまうと怪我の元にもなり兼ねません。伸ばす前のゆるめるワークで、ストレッチの心地よさも高まり、呼吸も感じやすくなります。


では、早速ですが、始めて行きましょう。
まずは胸の傍から肋骨にかけて体側全体を優しくほぐして行きましょう。

さあ、次に「みぞおち」を意識しながら呼吸に合わせて動いていきます。

インナーマッスルは、固まりすぎても弛みすぎていてもうまく働きにくくなります。ここでは、インナーマッスルをニュートラルにするワークをお伝えします。
  • おへそから指4本くらい上
  • 「みぞおち」をおさえる
まずは、おへそ指を横に倒した指4本程上を軽くおさえていきます。今回はわかりやすいようにここを「みぞおち」と呼んでいきます。

1/2

2/2

吐く息
吸う息
吐く息で、みぞおちから身体を後ろに引くように骨盤を倒していきます。吐ききったら、吸う息で今度はみぞおちからスーッと骨盤を立てて背骨を伸ばしていきます。

吐く息ではみぞおちから身体を後ろに倒し、吸う息ではみぞおちから吊られるように身体を起こしていきます。これを繰り返しましょう。特に回数は決まっていません。自分のペースで行ってみてください。

お腹がゴロゴロ動く音がしたり、身体が温かくなる感覚が出る方もいらっしゃると思います。お腹の奥がゆるむことで、冷えやむくみ、生理痛を始めとする女性系のトラブルなどの予防改善効果も期待できます。


さぁ!!
次回は顔へのアプローチです♪

最後までお読みいただきありがとうございます。


Ami

What's New

Feature

Ranking