美女組No.124 Amiのブログ
美女組:No.124 Ami

No.124 Ami

トータルビューティーアドバイザー(yoga/beautyadvisor etc...)

はじめまして。
ヨガインストラクター
ビューティアドバイザーのAmiです。
「しなやかで女性らしい身体作り」
「美と健康」をコンセプトに、
〝女性のキレイ〟をトータルサポート中。
筋トレ不要でも身体は作れる!と思っている私流の簡単にできるヨガのポーズやスキンケアを中心に書きたいと思います。

Instagram:ami.amiyoga

“艶肌”プロジェクトby美女組④艶肌スキンケア

2018年2月18日
“艶肌”で春を迎えましょう♪ビューティ関連のお仕事につく美女組メンバーによる連動企画。体の内側と外側からのWアプローチは艶肌への近道。出会いの春、“艶肌”で輝きましょう☆Part4は外側からお肌に直接アプローチ!!
ここまで、美女組連動企画ということで、薬膳から始まり、チネイザン、呼吸法などを紹介して来ましたが、いよいよ外側からのアプローチに入ります。
  • 頬車(きょうしゃ)
  • 鎖骨リンパ節
  • 鎖骨リンパ節
  • 腋窩リンパ節
とっても簡単ですが、効果を感じていただけるウォーミングアップです♪気付いた時にいつでもどこでもトライしてください。


①えら骨の辺りから耳たぶの方へ少し上がった辺り
②鎖骨の溝の部分や骨沿い
③脇の下のくぼみ全体

ここをほぐしましょう。
リンパの流れが滞っているとかなり痛いです。定期的に話すことでリンパが流れれば、むくみも解消され、美肌、小顔、そして“艶肌”にも繋がります♡

内側から巡りを良くしたら、今度は外側からのケア✨艶肌に1番大切なことは、乾燥させないこと。つまり、保湿です。
すっぴん、失礼致します笑。

皆さんは、化粧水、乳液、クリーム。
どれを優先してますか?
どのアイテムを多くつけていますか?


もちろん、この時期、クリームをつけることも大切ですが、それだけに頼ってしまうと、皮膚表面だけが潤っている「インナードライ」という状態になり兼ねません。

丁寧に、何度も何度も化粧水をたっぷりつけることが“艶肌”への近道。

クリームをつけなくても十分潤っている!と思えるくらいの状態にできたら理想的です。もちろん、水分の蒸発を防ぎ、肌を保護する為に、仕上げの美容液やクリームも大切なアイテムですが、まずは「インナードライなお肌にしない」為にも、化粧水をしっかりと入れ込んでみてください♪


さぁ、春に向けて“艶肌”を手に入れる為の連動企画も終盤です♪最後の総仕上げ、Part5はカッキーさんです✨お楽しみに。


最後までお読みいただきありがとうございます。

Ami

What's New

Feature

Ranking