美女組No.121いずみのブログ
美女組:No.121 いずみ

No.121 いずみ

アンガーマネジメントファシリテーター、主婦

子育てを中心とする何気ない日々の
「今の自分の気持ち」
を思うままに綴ろうと思います

いつでも
『生きていることを楽しむ』
自分でいたいものです☆

卒園おめでとう

2018年3月15日
こんにちは^^
実は今、2回目です。
先ほど結構長々と書いていたこのブログの本文が突然消えて…

正直、ちょっと気持ちが萎えてます(苦笑


気を取り直して。
久しぶりになってしまいました。

慌ただしかった年度末の3月もいよいよ半ばを過ぎ、来週は桜の開花予想も出ていますね。
桜の季節は出会いと別れの季節。


明日、3年間通った幼稚園も卒園です。

今朝、子供が乗っている最後のバスに手を振りながら見送りました。


毎朝挨拶を交わす散歩中のおじちゃんへも子供が昨夜手紙を書いていて

『おじちゃんへ
まいにちおはようをありがとう』
喜んで受け取ってくれて、朝から嬉しい気持ちになりました。
渡せて良かった。




親子で初めての事だらけの3年間。
最初は不安で。
でも、お友達にも、先生にも恵まれて。
楽しかったなあ。
卒園が近付いてきてこんなに寂しい気持ちになるとは。


毎日道具を少しずつ持ち帰ってくる度、その寂しさは増しました。

最後のお弁当の日は、
少し凝ってみようかな?
海苔でアリガトウとでも書いてみようかな?
と色々思ってはいたのに、好物を聞いていたら、結局いつもとあまり変わりないお弁当が完成。

まあ~…いいか。
と思っていたら、帰ってきたら子供からのお礼のお手紙が。
あらら。先にもらってしまった…
でも、嬉しいものです。

他のお友達のママ、子供にお手紙を書いていた人もいたらしく。
翌日、最後の給食の日にお手紙をこつそりしのばせたつもり…が…
ママ、お手紙入れた?
とツッコミが。
…入れたけどさ、それじゃあサプライズにならないじゃん、聞かないでよ。。
というやりとりがあったり、
2月はまだ暗い早朝にバスが迎えに来てくれ向かうというような一大イベントもこなし
かと思ったら、

毎週のようにケガをしては幼稚園から連絡があり、
通院して、治った頃またケガをして…の繰り返し。
変な慌ただしさもありました。


そんな中、
毎日卒園までの日数を数えていたら、あっという間に明日!


お別れ会で、
子供達がやった鼓笛の歌を先生達が演奏してくれて。
それだけで目頭が熱くなっちゃいました。

歌や音楽はきちゃいますね。。

明日は親子で掛け合いの歌もあるし。
(よろこびのうた、という定番曲だと思いますが、歌詞がもう…)
目元のメイクをやめておこうかと思案中です。


そして今日は午前保育。
さて、早めに色々しておかないとすぐにお迎えの時間になってしまうので、この辺りで。


卒園を控えて寂しいのと切ないのと、
初めての気持ちを沢山もらった3年間。

今はまだ切ない気持ちの方が大きいけれど。


お友達にも、先生方にも、
我が子へも
3年間、ありがとう。



卒園おめでとう!!!






それではまたです

What's New

Feature

Ranking