「一緒にハワイに行きませんか?」と言った彼の真意【アラフォーケビ子の婚活記 #35】

2018年4月28日
【vol.35】『アラフォーケビ子の婚活記ー良くも悪くも今が私の適齢期ー』毎週金・土・日21時更新。
「一緒にハワイに行きませんか」発言について。

え、それってプロポーズ?と勘違いしそうになったが(早計)

事の真意は、ハワイは男女混合グループでのゴルフ合宿のようなものだから、追加はウェルカムだ。ということらしい。

てっきり私のビキニが見たかったのかと。ぎりぎりのハイレグラインでアロハしたいのかと。

それはそれで微妙だな。なんでそんな遠回りしないとならんのさ。グループでゴルフなんて面倒だから、二人っきりでホールインワンしたいではないか。
ゴルフ合宿へのお誘いに変なことを言う人だな~という気持ちが芽生えてしまい、多少のぎこちなさが生まれてしまった。

友達が欲しくて会っているわけじゃないのよ?

そんなこんなで初逢引きから数日後、再び二人で逢う約束をしたが、もうなんだか自分の中での違和感が膨らんでしまい、二度目は早い時間で解散してしまった。

違和感を解消しないで放棄しようなんて、過去の繰り返し。はっきり言ってこじらせババアになってしまったようだ。

パンダさんはその後すぐ長期の出張に出かける予定もあり、これはもう継続が難しいかもなーという気持ちになってしまった。

毎日あった連絡も途絶えて数日経っていた。

カモチ ケビ子
43歳で(やっと)結婚。
仕事で培ったフットワークと屁理屈と知恵をフル活用してゴールイン。奴さん(夫)は夢見る世話焼きロマンチスト。
Instagram(@kbandkbandkb)

What's New

Feature

Ranking