スタイリスト徳原文子が提案。コンサバに着るTシャツコーデ

2018年5月22日
これからどんどん出番が増えるのがTシャツ! ただし定番アイテムだけにトレンドや年齢に合わせたアップデートが絶対に必要です!

徳原文子さん

スタイリスト。きれいめカジュアルを問わず、旬の空気を取り込んだアラフォー世代にジャストなコーデを提案。手がけたコーデは常にアンケート上位に!

■コンサバに着るTシャツ

「シャツとは逆に、Tシャツを着る時は、少しコンサバを意識するのがおすすめ。アラフォーがTシャツをカジュアルに着るのって、実はとてもむずかしいんです。ジャケットやプレスのきいたパンツなど、きれいなアイテムと合わせたほうが年相応のこなれ感が簡単に手に入ります(徳原さん)」
シャツコーデ カジュアル

1/3

シャツコーデ カジュアル イエロー

2/3

シャツコーデ ネイビー カジュアル

3/3

「今年一番着たいネイビーのダブルジャケットのインに、カジュアルな白Tシャツを。アラフォーにふさわしい清潔感と上品さが簡単につくれるおすすめの組み合わせです」(徳原さん)。あえて色はささず、ジャケットの金ボタンやバッグのチェーンでさりげなくアクセントをきかせたのもポイント。
Tシャツ¥11,000・ジャケット¥98,000/アマン(アンスクリア) パンツ¥24,000/ebure ネックレス¥20,000/リラ バイ スピック&スパン ルミネ池袋店(リラ バイ スピック&スパン) バッグ¥30,000/ティアラ(ヴィゾーネ) 

センタープレスのきいたパンツできりっとハンサム

「首もとに巻いたスカーフもひそかなコンサバポイントです」(徳原さん)。

Tシャツ¥9,000/SUNSPEL 表参道店(サンスペル) パンツ¥38,000/ebure メガネ¥27,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(モスコット) ピアス¥27,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(エリンコンシダイン) スカーフ¥16,000/マッキントッシュ青山店(マッキントッシュ) バングル¥120,000/スティーブン アラン トーキョー(ソフィー ブハイ) バッグ¥174,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥72,000/エイチ ビューティ&ユース(ポール アンドリュー)

Tシャツとジャケットを同色でまとめるのも今年っぽい

「Tシャツとジャケットのグレーに合わせて、アクセとバッグもシルバーで統一。涼やかな印象をキープしつつリッチ感を足して」(徳原さん)。

Tシャツ¥8,000/ebure ジャケット¥55,000/ジャーナル スタンダード  表参道店(テラ) スカート¥28,000/リエス(リエス) ネックレス¥18,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(フィリップ オーディベール) ブレスレット¥31,000/ヴェルメイユ パー イエナ 天神ヴィオロ店(ラバー) バッグ¥27,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(エンシャーラ) 靴¥42,000/アングローバルショップ 表参道(ネブローニ)

☆こちらもチェック!

【Marisol6月号2018年掲載】撮影/谷田政史(CaNN) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/徳原文子 モデル/SHIHO

What's New

Feature

Ranking