使うのはたったの2色!村松純子さんのワン・ツーコーデ「モノトーン配色」

2018年5月17日
ワン・ツーコーデで重要なのが、「どの色とどの色を組み合わせるか」。この2色の選び方にこそ、プロのセンスが光る

■カジュアル&リラックスが気分「モノトーン配色」

スタイリスト 松村純子さん

きれいめかつ女らしいシンプルスタイルが得意。30代半ばの“妹マリソル世代”ならではのフレッシュな感性で、新しいアラフォースタイルを提案する。

Junko matsumura
「2色だけで作る着こなし、と聞いた時に真っ先に思いついたのがモノトーンでした。それも、ストイックな感じではなく肩の力の抜けたカジュアルなモノトーン。今の気分に合った、柔らかさのあるスタイルです(松村さん)」
ホワイト+ホワイト ワンツーコーデ

1/3

ブラック+ブラック×ホワイト ワンツーコーデ

2/3

ワンツーコーデ ホワイト+ブラック

3/3

【ホワイト+ホワイト】
これならデイリーに楽しめる!こなれ系ホワイトコーデ

「全身白のコーデは特別感が出てしまいがちだけれど、カットソーやコットンのゴムスカートならぐっとラフな印象に。かごやぺたんこサンダルなど、カジュアルな夏小物こそ黒を選んで引き締める、というのも気分です」(松村さん)。

Tシャツ¥13,000/ボウルズ(ハイク) スカート¥15,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) バッグ¥9,000/ロンハーマン(カバナバシュ) サングラス¥46,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) バングル(太)¥126,000・(細)¥88,000/エーピー  ストゥディオ ニュウマン シンジュク(ソフィ ブハイ) サンダル¥27,000/アマン(イル サンダロ オブ カプリ)

【ブラック+ブラック×ホワイト】
「黒のベルテッドワンピのきちんと感を少しくずしたくて、白黒ストライプのシャツワンピをレイヤード。ヌーディな足もとで軽やかさと女らしさをプラス」。

→コーデのアイテム詳細はこちら

【ホワイト+ブラック】
「白のノーカラーシャツと黒のクロップドパンツは、パリジェンヌを意識した小物使いがポイント。甘くなりすぎないよう色みはシルバーで辛口さをキープ」。

→コーデのアイテム詳細はこちら

撮影/金谷章平 ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/松村純子 モデル/渡辺佳子

What's New

Feature

Ranking