大人のためのカジュアルコーデ20選。カジュアルコーデを上品に格上げして

2018年7月18日
アラフォーに似合う上品で女らしいカジュアルコーデをご紹介。パンツやスカート、デニムやTシャツ、スニーカーなどで夏のカジュアルコーデを完成させて。
帽子と白シャツワンピースで大人カジュアルコーデ

1/20

日焼け対策も兼ねたカーディガン×デニムで大人カジュアルコーデ

2/20

ヘリンボーン柄ワンピースでカジュアルコーデ

3/20

モダンなブラウン×白デニムで大人カジュアルコーデ

4/20

鮮度満点の大人マリンでカジュアルコーデ

5/20

ピンクTシャツ×きれいめパンツでカジュアルコーデ

6/20

メンズライクなバンドカラーシャツ×デニムで大人カジュアルコーデ

7/20

ピンクのリネンシャツ×ベージュパンツで大人カジュアルコーデ

8/20

スラっと縦長のピンクワンピースでカジュアルコーデ

9/20

レフ板効果抜群の白パーカで大人カジュアルコーデ

10/20

フェミニントップス×デニムでカジュアルコーデ

11/20

水色×エクリュの配色コーデで大人カジュアルにまとめて

12/20

モノトーンでまとめて大人カジュアルコーデに

13/20

清潔感とこなれ感を兼ね備えた上品リッチカジュアルで

14/20

爽やかブルーアイテムで大人カジュアルコーデ

15/20

イージーな履き心地のマキシスカートで大人カジュアルコーデ

16/20

旬のマリンパンツで大人カジュアルコーデ

17/20

華やか柄トップス×デニムでカジュアルコーデ

18/20

大人カジュアルのUV対策には帽子&肩がけジャケットで上品エレガントに

19/20

全身ネイビー×スニーカーで大人カジュアルコーデ

20/20

帽子と白シャツワンピースで大人カジュアルコーデ

白シャツワンピ×かごバッグといえば相思相愛な夏のど定番。だからこそ高原の少女的なナチュラルな印象になりすぎないよう、中折れ帽やポインテッドトゥのフラット靴で大人っぽさやシャープな印象をプラスして。肩がけしたカーディガンはのっぺりしがちなワンピコーデのメリハリとアクセントに。

日焼け対策も兼ねたカーディガン×デニムで大人カジュアルコーデ

足元は、キラッと輝くビジュートングをチョイスして。他にもバングル、クラス感のあるハットで盛って、カジュアルな日こそ、上質小物で気分を上げたい! 

ヘリンボーン柄ワンピースでカジュアルコーデ

ともするとカジュアルすぎて40代のボディをだらけさせがちなキャミワンピースは、少し厚地のものを選べば、シルエットが前面にでてこないので上品な雰囲気に。一枚で着るだけでなく、インにTシャツやタンクトップを着るレイヤードスタイルもおすすめ。

モダンなブラウン×白デニムで大人カジュアルコーデ

コットン100%、しゃりっとした素材のシアーブラウスは新鮮なモカブラウンでアラフォーにぴったり。パンツはその色を引き立てるホワイトをチョイスして。

鮮度満点の大人マリンでカジュアルコーデ

ボーダーのカットソーときれい色のフレアスカートで作る、今年らしさ満点のマリンスタイル。ブラウン系の靴とバッグで旬の香りをプラスして、鮮度の高い装いに。ほっそり二の腕と華奢なウエストラインを強調したコーディネート。

ピンクTシャツ×きれいめパンツでカジュアルコーデ

ほんのりトレンドを感じさせつつ、シンプルできれいめなデザインがシーンを選ばず使えるのもうれしいポイント。Tシャツを合わせれば週末カジュアルに、きれいめのとろみブラウスを合わせれば会食などのあらたまったシーンもOK。

メンズライクなバンドカラーシャツ×デニムで大人カジュアルコーデ

シャツ×デニムというシンプルなコーディネートも、旬アイテムの組み合わせならこんなに斬新。足もとにヌーディなフラットサンダルを加え、女度を上げて。

ピンクのリネンシャツ×ベージュパンツで大人カジュアルコーデ

リネンシャツは後ろが長めのすそ丈なので、アウトしても決まってくれる。前からは見えず、後ろで切り替えたドロップショルダーだから着るだけで自然と今っぽいシルエットに。

スラっと縦長のピンクワンピースでカジュアルコーデ

色味がスイートな分だけ、形はシンプルに縦長に見せるマキシ丈のノースリワンピを選んで、あくまですらっとスタイルよく着こなして。リラックス感のある夏小物を添えれば、さらに甘さをおさえられて大人っぽい印象に。

レフ板効果抜群の白パーカで大人カジュアルコーデ

赤味のある肌を少しでも目立たせないようにレフ板効果のありそうな白パーカで。むやみに明るいさし色を加えるより、白と潔くコーディネートするほうが即効性がありそう。

フェミニントップス×デニムでカジュアルコーデ

フェミニントップスはデニムとコーディネートしてカジュアルダウンさせるのが一番!ドライなサンドベージュだからこそフェミニンデザインでもバランスよく着られるので色選びはアラフォーにとって重要!

水色×エクリュの配色コーデで大人カジュアルにまとめて

小旅行には、あちこち歩き回りやすいスニーカーコーデで。旅先でも爽やかな印象でいたいから、軽やかな淡いトーン仕上げがよさそう。

モノトーンでまとめて大人カジュアルコーデに

黒のベルテッドワンピ1枚でもいいけれど、オフィスではややドレッシー過ぎるので、白黒ストライプのシャツワンピをレイヤードしてみる。だらしなく見えないようにヌーディな足もとで軽やかさと女らしさはプラスして。

清潔感とこなれ感を兼ね備えた上品リッチカジュアルで

ベージュのふんわりリネンスカートは、夏の女心を盛り上げてくれる重要アイテム!ベージュから白のグラデーションで大人っぽくまとめることで、リネンのリッチな風合いがより引き立つ。足もとにはブラウンをきかせて全体を引き締めて。

爽やかブルーアイテムで大人カジュアルコーデ

カーキと合わせたラフなブルーコーデもパンプスで女らしく、手を抜かずに引き締めて。清涼感のあるブルーにこだわって、自分もまわりも心地よくいられるコーデに。

イージーな履き心地のマキシスカートで大人カジュアルコーデ

ウエストがゴム仕様のシックな赤のロングスカートを主役にしたゆったりコーデに。ワッシャー加工がラフなインドのコットン素材のスカートと、ドライな素材感の厚手Tシャツは相性抜群なので、エレガント&カジュアルに着こなせそう。

旬のマリンパンツで大人カジュアルコーデ

清涼感を感じさせるライラックカラーのストライプシャツを瞬時に女らしく見せてくれるマリンパンツに頼ってみては。最近暑い日が続くこともあり、ここは思い切って人気復活の兆しが感じられるハーフパンツにトライしてみるのもいいかも。リネン素材のネイビーマリンだから、洗練度は申しぶんなし。

華やか柄トップス×デニムでカジュアルコーデ

アラフォーが大人ピンクを着こなすなら、エスニック柄などの辛めを選ぶのが正解!足元は、ビーサンではなくビジューサンダルで艶のある女性を演出して。

大人カジュアルのUV対策には帽子&肩がけジャケットで上品エレガントに

おしゃれなのにさりげなく紫外線対策もできちゃうのはこんな美肌UVケアコーデ!濃いインディゴカラーとゴールドボタン、柔らかく落ちるワイドシルエットで、大人カジュアルが完成。顔の血色がよく見えるピンクのTシャツをインナーにして美肌感をプラスするのも忘れずに。

全身ネイビー×スニーカーで大人カジュアルコーデ

全身ネイビーでまとめていればオフィスも幼稚園のお迎えも周りから浮かずに安心!フルレングス丈のパンツのすそから、ちらっとのぞくグリッターな光沢が、地味になりがちなネイビーのワントーンコーデに今どき感をプラスしてくれるはず。

■2018年の夏トレンドもチェック

What's New

Feature

Ranking