アラフォー女性の約8割が「アラフォーになってからはじめた新習慣」がある!

2018年9月18日
ヨガ、筋トレ、フェイスマスク、人生の断捨離……アラフォー女性たちがはじめた新習慣を紹介します
美容医療を受ける女性
版権:UfaBizPhoto/Shutterstock.com

働くアラフォー女性320人に本音を調査。「アラフォーになってからはじめた新習慣はありますか?」という質問に、76% が「YES」と回答。はじめた新習慣を分野別にみると圧倒的に多かったのが「ヘルスケア」。続いて「美容」でした。アラフォーは体調や外見の変化が出やすいとき。多くのアラフォー女性たちが自分の体と向き合い、いつまでも健康で美しく過ごすために努力をしていることが判明! では、どんな新習慣をはじめたのか? 

【ヘルスケア編】

「1日1食はファイトケミカルスープを食べる⇒ひどい便秘が改善された」(さーふさん)

「サプリメントを飲む⇒眼底痛から起こる偏頭痛の頻度や度合いが低減した」(ぽあろってぃさん)

「ピラティスに通う⇒リフレッシュできたり自分の体と向き合うことが増え、ボディラインを気にするようになった」(salt1108さん)

「体幹トレーニングとパーソナルトレーニングをはじめた⇒姿勢がよくなった」(かぽねーぜさん)

「ヨガに通う⇒呼吸の大切さを知り深呼吸をするようになった。自分の体や健康状態の変化に気づけるようになった」(mikiさん)

「朝4時に起きてヨガをする⇒精神的に安定する、一日が充実する」(たまねぎさん)

「ストレッチに加え、定期的にマッサージに通う⇒体のコリをほぐすようになってから体の調子が良い。朝が辛いと感じることもなく、毎朝スッキリしている」(へいぞうさん)

「朝一にお水ではなく白湯を飲む⇒冷え性が改善された」(かにりんごさん)

「朝ごはんはお粥、冷たい飲み物を控える⇒冷え性が改善されてきた」(renさん)

「0時以降は飲みに行かない⇒体が疲れにくくなった」(ぴーさん)

体を鍛えたりメンテナンスする新習慣が目立ちました。ヨガをはじめた人がとても多く、体の調子や精神状態が良くなったという声が多数!

【美容編】

「お風呂上がりにボディマッサージをする⇒少しずつ引き締まってきている」(さっちんさん)

「毎朝、早起きをして家事をしている間にフェイスパックをする⇒時間の有効活用、シミシワの改善に」(みゆさん)

「毎朝スロージューサーでジュースを作って飲む。毎晩フェイスマスクをする⇒肌も体も調子が良い」(Satさん 

「毎日チベット体操と筋トレをする⇒30代より体型も肌の質も良くなり、痩せやすくなった」(結さん)

手軽にできるエイジングケアの習慣として、フェイスパックやマスクが人気でした。家事をしている間にすると決めれば習慣化しやすいですね。美容を目的としたマッサージや体操をしている人も多数いました。

【そのほか】

「早寝をする⇒仕事に前向きかつ意欲的に取り組めるようになった」(yokoさん)

「年に1、2回、海外ひとり旅をする⇒自分に自信が持てるようになった」(おにちゃん)

「人生の断捨離=仕事、人間関係、お金、資産の整理をする。ピラティスに通う⇒生き方も生活も付き合っている人もアップデートされてリフレッシュできている。姿勢もよくなり体もスッキリ!」(JJさん)

「吉田松陰や西郷隆盛が学んでいた陽明学を学ぶ⇒以前と比べてイライラしなくなった」(みかんさん)

さまざまな新習慣が出てきましたが、アンケート結果をよく見ると「早寝・早起き」を習慣化した人が結構いました。しっかり睡眠を摂り、体内時計を整えておくことって大事ですよね。

ビジネスやスポーツの世界でも「成功者は自分なりの習慣を持っている」とよく聞きます。何事も習慣化することでいい結果が生まれるはずです!

文/Yuko Aoki

What's New

Feature

Ranking