ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

”おたふく”のための美容医療

あなたはコケてしぼむ"デーモン型"? それとも膨らんで下がる"おたふく型"?
加齢で、顔は相反する2 タイプに分類されていく。しかもその方向は、生まれた瞬間に確定しているという衝撃の真実。宿命づけられた老け顔を先読み、対処。そして未来予想図を書き換えよう。

膨らんで下がる "おたふく型

”おたふく”のための美容医療_1_2

☆こんな人はおたふく型!

□わりとぽっちゃり体型
□頰まわりにお肉がたっぷり
□減量しても顔はやせにくい
□顔のタイプは可愛い系
□実年齢より若く見られてきた
□肌をつまんでも伸びにくい
おたふく代表:
橋本日登美(美容ライター)
あごまわりの肉が着々と下がり、目下、ブルドッグフェイス一直線。曖昧になってきた首とあごの境目も老けを加速させている。
”おたふく”のための美容医療_1_3

■下手すると20年後は・・・

”おたふく”のための美容医療_1_4

☆1まぶたが重なるように落ちてくる

たるんで落ちるまぶたがずっしりかぶさって、二重の幅が狭く、目が小さく

☆2頰骨が前にせり出す

骨格的に突き出た頰の肉がずるずる下がり、ほうれい線&マリオが深刻化

☆3深いほうれい線

頰の肉が下垂。ほうれい線の上に重たくのっかるため、深くきわだってくる

☆4フェイスラインが たるんで 顔が四角くなる

下に支えがないフリーボーダーのあごまわりに肉がたまって、しもぶくれに

☆5マリオネットラインが出る

皮膚がゆるんでいるため、ほうれい線にのった肉に押されて、マリオが出現

What's New

Read More

Feature

Ranking