カーキ×ネイビー配色は「女っぷり小物」で盛り上げて

カーキを今季、一番こなれた感じに見せてくれる、ネイビーとのかけ合わせ。メンズライクなイメージの配色だけに、女っぷりの上がるポイントを必ずきかせて。

■今日は会社の帰りにアート展へ。そんなときには大ぶりアクセサリーで女っぽさを

アート展や美術館へ行く時は、並べられた作品のじゃまをしない地味色コーディネートが基本。ばさっとはおったハリのあるトレンチコートに、太めパンツのバランスは、思わずさっそうと歩きたくなる組み合わせ。男性的な配色やアイテムには、一点で存在感のある大ぶりアクセサリーの輝きが、女っぷりアップに有効なスパイス。

【女っぷりUP POINT!】

手もとにガツンと大ぶりバングルをきかせて
カーキ×ネイビー配色は「女っぷり小物」で盛り上げて_4_1
コート¥105,000/ビューティフル ピープル 青山店(ビューティフルピープル) ニット¥36,000/ドゥロワー 丸の内店(ドゥロワー) パンツ¥36,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) バングル¥43,000/フィガロ パリ 銀座店(サブリナ デホフ) 靴¥72,000/ロク ビューティ&ユース シンジュク(ルパート サンダーソン)  バッグ¥295,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ)


What's New

Read More

Feature

Ranking