大人の差し色「イエロー」で、いつもの地味色が動き出す

2018年10月16日
ほどよく華があるのにベーシックカラーになじみやすく、着こなしをまたひとつ新鮮に見せるイエローとグリーンの取り入れ方をスタイリスト福田亜矢子さんが伝授します。
いつも同じ色を手に取ってしまう人こそ、今季はイエローとグリーンのアイテムに注目を。
スタイリスト 福田亜矢子さん

スタイリスト 福田亜矢子さん

マリソルをはじめ、各女性誌で活躍中の実力派スタイリスト。ベーシック×トレンドのバランスを巧みに取るスタイリングに定評がある

■Yellow

「明るさの度合いにかかわらず、大人はつい敬遠してしまいがちなイエロー。でも実は肌なじみがいいから、自分に近づけやすい色でもあるんです。暖色の中でも気負った印象にならず、さらっと自然に映えるのも魅力。今年はぜひトライしてみてください!(福田さん)。」

1/4

2/4

3/4

4/4

イエローの入り口としておすすめのパンツ。色の冒険をするなら、形はシンプルに

イエローのワイドパンツをビッグシルエットのベージュトレンチとオフ白ニットのまろやか配色に一点投入。旬の華やかさがありながら、ワントーンのような落ち着きのある印象に。パンツはシルエットの美しさに加え、保温性の高さにもこだわった素材を使用。パンツ¥8,990/プラステ コート¥120,000/ebure ニット¥14,000/エイチ ビューティ&ユース(アール ジュビリー) ピアス¥90,000・ブレスレット¥250,000・バングル¥428,000/ハム 伊勢丹新宿本店(ハム) バッグ¥75,000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ヘイワード) 靴¥66,000/ヴェルメイユ パー イエナ 銀座店(ニナ リッチ)

■×BLACK
トレンドのシャギーニットをイエローで。モノトーンとなら、ハイカジュアルに
「色も素材感も印象的なトレンドアイテムを取り入れたら、そのほかはベーシックカラーのスタンダードなアイテムでまとめるのが大人の鉄則です(福田さん)」。
→コーデ詳細はこちら

■×GRAY
着慣れたグレーにこそ意図的に色を。着こなし刷新力抜群のハイウエストパンツ
日常のコーディネートに取り入れやすく、気分も変えやすいイエローのハイウエストパンツが主役。「カラーパンツはアラフォーにだいぶ定着してきましたね(福田さん)」。
→コーデ詳細はこちら

■×BEIGE
落ち着いたベージュトーン×イエロー。クラシックな装いに今年らしさを
オーバーサイズのステンカラーコート×ハウンドトゥースチェックのワイドなスラックスにきかせたのは、サフランイエローのタートルニット。「秋の気分が漂うクラシックなパンツスタイルに旬の色をさりげなく。小物はベージュやタンで絶妙にトーンを変え、洗練度を高めて(福田さん)」。
→コーデ詳細はこちら

撮影/白川青史(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/左右田実樹 メイク/AIKO ONO(angle)  スタイリスト/福田亜矢子 モデル/佐田真由美 取材・文/陶山真知子

★「グリーン」を使った着こなしはこちらをチェック!

What's New

Feature

Ranking