美女組No.141 カキノキのブログ
美女組:No.141 カキノキ

No.141 カキノキ

弁護士、顔タイプアドバイザー

地方都市で十数年間弁護士をしている3児の母です。

趣味は読書とラジオを聴くこと。
アラフォーになり、これまで好きだったファッションが似合わなくなるおしゃれ迷子を経験した結果、「似合う」とは何かを突き詰めて、顔タイプアドバイザーの資格を取りました。
日々おしゃれ精進中です。

Instagram:kakinoki141

この秋冬、絶対に取り入れたいハットコーデ

最近気になるのがハットを使ったコーデ。かぶるだけでオシャレ度がぐんとアップします。
 最近ショップをのぞいてみると、必ずと言っていいほどフェルト地のハットを使ったコーディネートが提案されていますね。
 マリソル11月号でも、ハットがたくさん登場!どうやらこの秋冬には欠かせないアイテムになりそうです。
 
この秋冬、絶対に取り入れたいハットコーデ_1_1
 ↑マリソル11月号より、辻直子さんの、シャツにネイビーのハットを合わせたマニッシュなコーデに憧れて・・・、
 同じようなコーデは難しくて私にはマネできないけど、ニュアンスだけ取り入れて、いつものネイビーのシャツとタイトスカートに、ネイビーのハットを合わせてみました。
この秋冬、絶対に取り入れたいハットコーデ_1_2
 ハットはこちら、メゾンミッシェルのもの。
 以前にも、夏物のメゾンミッシェルのハットについてブログを書きましたが、とにかく形がきれいで上品!マリソル世代にはおすすめのハットブランドです。
この秋冬、絶対に取り入れたいハットコーデ_1_4
 実は一口に「ハット」といっても定義は様々(もともとぐるりとつばのある帽子そのものをあらわす英語ですし)ですが、現在ファッション用語で「ハット」というと、だいたい中折れ帽を指すようです。
 そしてこのハットは、顔タイプ診断で言うと、直線の多い大人顔さんに似合うアイテムなんです。
 私はまさに似合うタイプなんですが、曲線の多い女性らしい顔の方は、もっとつば広で柔らかい素材の女優帽、子供顔の方は、素材をざっくりしたウールやツイードにした方が似合うと思います!
この秋冬、絶対に取り入れたいハットコーデ_1_6
 全身コーデはこんな感じです。
 ハットに新たにチャレンジしてみようという方は、全身をワントーンにすることで、より取り入れやすくなると思います。
 これからハットを購入される場合は、まずは自分のベーシックカラーのものを一つ買われてはいかがでしょうか?きっとこの秋冬に大活躍すると思いますよ!
この秋冬、絶対に取り入れたいハットコーデ_1_7

What's New

Read More

Feature

Ranking