冬の着こなしを決めるアイテム「コート」をどう選ぶ? 3大女っぷりスタイル別着こなし

冬のおしゃれ=コートの印象、と言っても過言ではないほど、これからの季節のおしゃれにとって重要となってくるコート選び。それぞれのスタイルの軸となるアイテムは、これで決まり!
冬の着こなしを決めるアイテム「コート」をどう選ぶ? 3大女っぷりスタイル別着こなし_1_1-1

1/3

冬の着こなしを決めるアイテム「コート」をどう選ぶ? 3大女っぷりスタイル別着こなし_1_1-2

2/3

冬の着こなしを決めるアイテム「コート」をどう選ぶ? 3大女っぷりスタイル別着こなし_1_1-3

3/3

シンプル派のためのコート
ビッグチェスターコート
ひとつひとつのアイテムそのものの上質感と鮮度が、着こなしの仕上がりを左右するシンプルスタイル。冬のおしゃれの核となるアウターは旬のシルエットのチェスターをチョイス。デニムスタイルがほら、こんなに素敵!

コートとVニットのカラーをベージュの濃淡でリンクさせることで、デニムコーデにシンプル派らしいシックさを宿らせて。旬色グリーンのバッグや、着こなしのスパイスとなるレオパード靴使いにも注目したい。
コート¥190,000/ヴァリアス ショールーム(エイトン) ニット¥20,000/ショールーム セッション(アダワス) デニムパンツ¥21,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) ネックレス¥439,000/TASAKI( TASAKI) バッグ¥253,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥57,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)

カジュアル派のためのコート
→ダウンコート
カジュアル派の真骨頂であるダウンスタイルは、ニットワンピースをコーディネートすることで、女っぷりを一気にアップ。ダウンはカジュアル、でも着こなしは女らしくが、カジュアル派のルール

SHIHOカジュアルの持ち味のヘルシーさをアピールする、スポーティなブルーのダウン。カジュアルすぎにならないためには、ほかのアイテムを黒でまとめればOK。存在感のあるシルバーバングルが、カジュアルコーデにモダンな味つけを。
コート¥130,000/ユナ イテッドアローズ 六本木ヒルズ店(イエンキ イエンキ) ワンピース¥49,000/ヴァリアス ショールーム(エイトン) バングル¥98,000/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク(ソフィブハイ) バッグ¥186,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥98,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(サルトル)

フェミニン派のためのコート
ノーカラーガウンコート
フェミニン派が得意とするスカート スタイルでこそ、人と差をつけたいところ。どこかスマートさが備わった とろみ素材のプリーツが、フェミニン派の正解!

淡いベージュのコートを中心に、ニュアンスカラーでまとめた可愛げたっぷりのコーディネート。ぺたんこシューズでも十分に華やかさや女らしさが出るのが蛯原フェミニンの特徴。ロングコート×ロングスカートという重めシルエットが今年らしい。
コート¥122,000/アパルトモン 青山店(アルマ ローザ) ニット¥9,000/ビューティ&ユース  ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店(ビューティ&ユース) スカート¥48,000/エストネーション(アンスクリア) バッグ¥169,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥46,000/アマン(ペリーコ)

【12月号2018年掲載】撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/人物) ヘア&メイク/佐藤エイコ(ilumini./ブレンダ分) 森ユキオ(ROI/蛯原友里分) ヘア/左右田実樹(SHIHO分) メイク/AIKO ONO(angle/SHIHO分) スタイリスト/村山佳世子(ブレンダ分)徳原文子(SHIHO・蛯原友里分) モデル/ブレンダ SHIHO 蛯原友里 取材・文/磯部安伽

What's New

Read More

Feature

Ranking