ファッションエディター・磯部安伽さんのデニムスタイル

さりげないのにおしゃれと、私服コーデが大人気のエディター磯部安伽さん。カジュアル上手はこの秋デニムをどう着る?

☆「AG」の白の細身九分丈テーパードデニム

「フレア型が私にとっての"更新デニム"なら、こちらは"継続デニム"。 腰まわりにゆとりをもたせた、細身の九分丈テーパード。大人の白デニムはこの形がベストだと思ってます。大切なのは、着こなしで新しさを出すこと。今まではグレーやネイビーを合わせていましたが、今年は流行のベージュでドライな配色に挑戦。白デニムという基盤があるから、トレンドカラーを思いきって重ねられるんです」
ファッションエディター・磯部安伽さんのデニムスタイル_2_1
リラックススキニーデニム¥25,000/エージー ジャパン(エージー) ニット¥28,000/アパルトモン 青山店(リジエール) バッグ¥13,000/スピック&スパン ルミネ有楽町店(ペレッテリア ヴェネタ) ストール¥32,000/ウィム ガゼット青山店(ファリエロ サルティ) サングラス¥35,000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー 靴/私物


What's New

Read More

Feature

Ranking