美女組No.140 Yuのブログ
美女組:No.140 Yu

No.140 Yu

医師、ライフ&ファッションスタイリスト

アロマテラピーアドバイザー/アンチエイジングフードマイスターベーシック/医学博士
日本腎臓学会腎臓専門医、日本透析学会専門医、日本抗加齢医学会専門医、日本医師会認定産業医、日本禁煙学会認定指導医、日本体育協会公認スポーツドクター、厚生労働省認知症サポート医、日本慢性期医療協会在宅医療認定医、人間ドック健診専門医、日本旅行医学会認定医

〜アラフォー世代のウキウキわくわくを考える〜
『つなぐ』『きずな』『親世代の幸せ』『ふるさと』

1人でも多くの方が年齢を重ねても、健康で笑顔で元気にいられるような世の中になりますように…。
2018年1月~『つなぐプロジェクト』をはじめました。

1日何分の歩行で健康になれる?

2019年1月5日
運動する事が健康に良いとはわかっているけど…。さて、何分の歩行だと思いますか???
あけましておめでとうございます!!

2019年!

皆様にとって
素晴らしい1年でありますように
お祈り申し上げます。

今年もよろしくお願い致します。
皆さま、お正月はゆっくり過ごせましたか?


年末年始は、ご馳走をたっぷり食べて、運動不足になりがちですよね。

前回の記事で、
心身ともに若々しく保つこと、
いつまでも元気で健康でいるためには…
の3つのポイントの一つに
「運動」
と言いましたが…。

私は、年末年始に限らず、運動不足です(>_<)

しいて言えば、病院の中は、エレベーターを使わず階段で昇り降りしてるくらい。

時間がないんです〜。

↑↑↑↑↑↑
はい、言い訳です。




『1日何分の歩行で健康になれる?』






ちーちゃんとお揃いコーデでお散歩です。


その答えは…
なんと、

たったの 2分!!



「たったの2分程度の歩行であっても運動することは健康に良い。」
米国心臓協会年次集会(American Heart Association,AHA 2018年11月10~12日、米シカゴ)で発表された最新版の米国の身体活動ガイドラインでは、新たな見解が示されました。


これまでのガイドラインでは、運動は10分以上継続することが推奨されてきましたが、今回は時間が大幅に短縮。


2分なら続けられそうですよね。


米国の身体活動ガイドラインでは、推奨運動量を示しています。

今回のガイドラインの改訂では、成人の週当たりの推奨運動量に変更はなく、今までと同じく150~300分の中強度の有酸素運動または75~150分の高強度運動に加え、筋力トレーニングを週2日以上行うことが推奨されています。

妊婦や産後の女性は中強度の有酸素運動を週に150分以上行い、高齢者は有酸素運動と筋力トレーニングのほかにもバランストレーニングを行うことを推奨しています。
〈参考論文〉
The Physical Activity Guidelines for Americans.

JAMA. 2018 11 20;320(19);2020-2028. doi: 10.1001/jama.2018.14854.


2分でも毎日歩いた方が健康には良いのです!

今年は、運動習慣、作りたいです。

What's New

Read More

Feature

Ranking