忙しいアラフォーを救う!一枚でサマになるワンピースコーデまとめ

2019年2月3日
会食、プレゼン、パーティなど、着る服に迷ったら"これさえあれば"と頼れるワンピースがアラフォーの強い味方に!きちんと見えて女っぽいワンピースコーデを参考にして。

【 1 】シャツワンピースコーデ

きちんと感は必要だけど、おカタすぎは避けたい。社内プレゼンの日は、キリッとした女っぽさが漂うシャツワンピースが適任!

凛とした表情のシャツワンピースは旬のキャメルカラーで親しみやすく
すそのラウンドカット、サイドスリット、柔らかな生地感など一枚できれいに着こなせる工夫が随所に。キャメル色&首もとのスカーフ使いでクラシカルなムードをまとって。

ワンピース¥24,000/カレンソロジー青山(カレンソロジー) ジ ャケット¥150,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス   丸の内店(ケイト) スカーフ¥25,000/ストラスブルゴ(アル テア) ピアス¥156,000/ハム 伊勢丹新宿本店(ハム)バッグ¥326,000/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン(ロジェ ヴィヴ ィエ) 靴¥74,000/ジミー チュウ

ほんのりモードなバンドカラーシャツをベルトアレンジでオフィス仕様に
片側のフロントに大きめのポケットがあしらわれたグレーのシャツワンピース。黒ベルトでシルエットを引き締めて女っぷり高く。
→アイテム詳細はこちら

小さめ襟の端正なベージュシャツワンピ。一枚ではもちろん、グラデコーデの起点にも
比翼仕立ての縦長ラインで細見え効果も期待できるベージュのシャツワンピース。ブラウン系のジャケットとのグラデ配色にしても素敵。
→アイテム詳細はこちら

【 2 】ジャージー&ニットワンピースコーデ

歩き回ってももたつかず、仕事相手にも好印象を与えるニット&ジャージー素材が便利。

広めのVあき&揺れるプリーツをネイビーのニット素材で上品仕上げに
体にフィットしながら美しく見せるシルエットにも注目。

ワンピース¥29,000/スリードッツ青山店(スリードッツ) コート¥98,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) スカーフ¥17,000/SANYO SHOKA(I ポール・スチュアート) ピアス¥60,000/チェルキ(ギャレッタ) 時計¥91,000/ハミルトン/スウォッチ グループ ジャパン(ハミルトン) ブレスレット¥143,400/ハム 伊勢丹新宿本店(ハム) バッグ¥236,000・靴¥89,000/トッズ・ジャパン(トッズ) ストッキング¥3,800/ステッラ(ピエールマントゥー)

ストレッチ性のあるジャージー素材も首もと&袖のデザインできちんと感アップ
ジャージー素材といっても"見るからに楽ちん"なものは仕事服には不向き。ほんのり光沢のあるシルキーなジャージーワンピースなら、取引先のかたにも好印象。白スニーカーを合わせて抜け感を出して
→コーデ詳細はこちら

リラックス感とレディ度の バランスが絶妙なニットワンピ
ボックス型のニットワンピは、フロント部分に2つの大きめポケットが配されたデザイン。シックな黒にほどよくカジュ アルさが加わり、一枚でも地味にならない“サマ見え”力が備わって。寒い冬はグローブを足しても。

→コーデ詳細はこちら

【 3 】袖コンシャスワンピースコーデ

ノースリーブではなく、袖にデザイン性のあるワンピースなら仕事相手に好印象を与えながら華やかな場にふさわしい装いに。

上品に広がるふんわり袖で"シンプルなのに素敵"な雰囲気に

ストンと落ちる素材のごくシンプルなワンピースも袖がボリュームデザインになるだけでぐっと華やぐ。バックに入ったさりげないスリットで、控えめな肌見せ感も楽しんで。

ワンピース(取りはずし可能なすそフェザーつき)¥68,000/アローブ ネックレス¥295,000/ハルミ ショールーム(オー) バッグ¥359,000/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン(ロジェ ヴィヴィエ) 靴¥49,000/ウィム ガゼット青山店(ルチャーノ パドヴァン)

パッと顔を明るく見せるビジューアクセ

挨拶の一瞬で印象が決まるパーティなどでは、印象を瞬時に明るく見せる、大ぶりなビジューアクセが大活躍

ピアス¥21,000/デコール アーバンリサーチ ニュウマン新宿店(アデル ビジュー×デコール アーバンリサーチ)

【 4 】とろみワンピースコーデ

日中のオフィスではストレスなく過ごせて、ディナーシーンではきちんと女っぽく見える「とろみ素材」がベスト! 小物使いで品を添えて。

ウエスト切り替えとプリーツの立体感が"一枚でサマ見え"を瞬時にかなえて

胸もとのVあきやブラウス風の袖など、会食などでテーブルに座った時も品よく決まるディテールが満載。

ワンピース¥54,000/ebure コート¥68,000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ) ファースヌード¥59,000/コロネット(アバティ) バッグ¥295,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) ストッキング¥2,300/ステッラ(ピエールマントゥー) 靴¥74,000/ジミー チュウ

華奢なゴールドジュエリーでツヤ足し

仕事中も悪目立ちしない、華奢なジュエリーとスクエアフェイスの時計で「きちんときれい」な印象に仕上げて 

ピアス¥126,000・時計¥460,000・ブレスレット¥230,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー)
【Marisol1月号2019年】撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/佐藤エイコ(ilumini.) スタイリスト/吉村友希 モデル/渡辺佳子

What's New

Read More

Feature

Ranking