外で取引先の方に合う日も安心。動きやすくてきれいにみえるジャージー&ニットワンピース

2019年1月2日
着る服に迷ったらこれ一択! 忙しい私を救うワンピース「楽してサマ見え」ワンピース
仕事の追い込みも加速、人と会う予定も増え始める年末年始シーズン。急なアポイントが入った日や忙しくて頭が回らない朝にも“これさえあれば”と頼れる、「一枚でサマになる」ワンピースがアラフォーの強い味方に!

ジャージー&ニットワンピース

歩き回ってももたつかず、仕事相手にも好印象を与えるニット&ジャージー素材が便利。

1/3

2/3

3/3

広めのVあき&揺れるプリーツをネイビーのニット素材で上品仕上げに
体にフィットしながら美しく見せるシルエットにも注目。ワンピース¥29,000/スリードッツ青山店(スリードッツ) コート¥98,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) スカーフ¥17,000/SANYO SHOKA(I ポール・スチュアート) ピアス¥60,000/チェルキ(ギャレッタ) 時計¥91,000/ハミルトン/スウォッチ グループ ジャパン(ハミルトン) ブレスレット¥143,400/ハム 伊勢丹新宿本店(ハム) バッグ¥236,000・靴¥89,000/トッズ・ジャパン(トッズ) ストッキング¥3,800/ステッラ(ピエールマントゥー)

ストレッチ性のあるジャージー素材も首もと&袖のデザインできちんと感アップ
ジャージー素材といっても"見るからに楽ちん"なものは仕事服には不向き。ほんのり光沢のあるシルキーなジャージーワンピースなら、取引先のかたにも好印象。白スニーカーを合わせて抜け感を出して
→コーデ詳細はこちら

リラックス感とレディ度の バランスが絶妙なニットワンピ
ボックス型のニットワンピは、フロント部分に2つの大きめポケットが配されたデザイン。シックな黒にほどよくカジュ アルさが加わり、一枚でも地味にならない“サマ見え”力が備わって。寒い冬はグローブを足しても。

→コーデ詳細はこちら

【Marisol1月号2019年】撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/佐藤エイコ(ilumini.) スタイリスト/吉村友希 モデル/渡辺佳子

What's New

Read More

Feature

Ranking