差し色はグリーン・イエロー・ブルーで爽やかに【春のトレンドバッグNEWS】

2019年3月25日
この春のバッグは例年に比べ、主張のあるデザインが多くバリエも豊富!コーデの主役になるお気に入りを見つけて
差し色はグリーン・イエロー・ブルーで爽やかに【春のトレンドバッグNEWS】_1_1-1

1/3

差し色はグリーン・イエロー・ブルーで爽やかに【春のトレンドバッグNEWS】_1_1-2

2/3

差し色はグリーン・イエロー・ブルーで爽やかに【春のトレンドバッグNEWS】_1_1-3

3/3

■GREEN
アースカラーがトレンドのこの春。ベージュやブラウンといった旬色になじみつつ、上品なアクセントにもなるグリーンへの注目が急上昇。
(右)しっかりとしたレザーにノット(結び目)デザインが個性的な巾着型。こっくりした濃いめのトーンで合わせやすい。バッグ(18×16×10)¥32,000/コード(ヴァジック) 
(中)大人の遊び心を感じさせる上質なレザーのバスケット。若草のようなさわやかな色が素敵。バッグ(16×17×17)¥94,000/スタニングルアー 青山店(WAI WAI) 
(左)スエードならではの柔らかな質感で女っぽく持てるカーキグリーン。たっぷりあしらわれたフリンジも華やか。バッグ(18×25× 7 )¥96,000/ロンシャン・ジャパン(ロンシャン)

■YELLOW
春らしい明るさがありつつ甘さ控えめなイエローは、アラフォーも取り入れやすいおすすめのトレンドカラー。
(右)さし色をきかせるのが苦手な人も、こんな小ぶりサイズならトライしやすいはず。まだ寒い時期のコートスタイルもこれひとつで一気に春らしく。バッグ(14×15×10)¥49,000/アマン(ア ヴァケーション) 
(左)かっちりとした上品な形で、ポケットも充実。お仕事コーデに華やかさを添えたい時にもおすすめ。ショルダーストラップつき。バッグ(16×21×11)¥128,000/バーニーズ ニューヨーク(ミチノ)

■BLUE
海や空を思わせるきれいなブルーも今季は豊作。清潔感をアップさせ、着こなしを軽やかにする効果も。
(右)ミニチュア感のあるサイズが可愛いトート。ほんのり甘さのあるパステルカラーをきかせて。ショルダーストラップつき。バッグ(16×28×11)¥128,000/フォクシー 銀座本店(フォクシー) 
(中)羊革を使用したふかふかの手ざわりが気持ちいいキルティングバッグ。素材が上質なので、鮮やかなカラーでも大人っぽく。ショルダーストラップつき。バッグ(19×29×15)¥128,000/アマン(ザネラート) 
(左)今季も変わらず人気のバケツ型バッグは、色で遊んで新鮮味を。パープルがかった色みが上品。バッグ(18.5×17×17)¥70,000/アッシュ・ペー・フランス(MELI MELO)

※( ) 内の数値は縦×横×マチで、単位は㎝です(編集部調べ)

【Marisol3月号2019年掲載】撮影/長山一樹(S-14) ヘア/左右田実樹 メイク/AIKO ONO(angle) スタイリスト/室井由美子 モデル/SHIHO 取材・文/東原妙子

What's New

Read More

Feature

Ranking